横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 04月 21日

日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 神奈川県大会

2012/4/21(土)  曇り  会場 長坂谷公園
15:00キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 1(1-2)8 リトルジャンボSC JY
得点 正寳

GK         伊藤

DF  上條  石川  桜井  内田

         草井  小林
MF
    田添    加藤    安塚

FW         正寳


交代  安塚→枦山


総評  立ち上がりの入り方の難しさを改めて痛感させられた。2点を先行されたものの
     1点返して前半を終える。そして、この試合の決め手となったのは、後半1分での
     失点。これがチームにとって大きなダメージとなり、ずるずると失点を重ねる結果
     となってしまった。
     しかし、今回に限っては決して悪い出来ではなかった。
     ついこの前まで6年生であったGK伊藤は、これだけ失点しても最後尾から声を
     かけ続けてチームを盛り上げようとしてくれたのは素晴らしいことであるし、DF陣も
     あれだけ迫力のある相手攻撃陣に対してよく体を張っていた。
     正寳と加藤のコンビも時折光を見い出し相手を困惑させていた。正寳にいたっては
     最後4.5人に囲まれていたがボールを失わなかった。
     だけれども、それ以上に相手の攻撃に迫力がありすぎた。どの選手も馬力・スピード
     があり、どこからでも点の取れるかたちが出来上がっていた。一度防いでも二次、
     三次攻撃が大きな波となって力強く押し寄せてきた。
     同じJrユース年代であれだけの人材、あれだけのパワー・身体能力を持っている
     チームは、過去に見た記憶がない。相性もあるだろうが、あれを70分間受けていたら
     必ずどこかで失点してしまう。というくらいにいい攻撃をするチームであった。
     個人的には、ああういチームに勝ち上がってもらいたい。
     悔しい敗戦だが、それでも僕らは前を向いて進むしか道はない。

by gsfc15 | 2012-04-21 23:25 | クラブユース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yokohamags.exblog.jp/tb/15103939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 1,3年生 練習試合      県U-15リーグ 2ndステージ >>