横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 17日

県U-15リーグ 2ndステージ

2012/7/16(月)  晴れ  会場 平塚大神Eコート
13:00キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 2(1-1)1 FC HORTENCIA
得点 上條、正寳

GK         伊藤

DF  下手  石川  櫻井  内田

         草井  加藤
MF
    上條    小林    枦山

FW         正寳


総評  強風吹き荒れる70分間に苦労をさせられた試合となり、互いに互角の展開となる。
     先制点はショートカウンターから最後はゴール前に顔を出した上條が綺麗にフィニッ
     シュ。その後は、幾度となく相手の放り込むサッカーにやられてしまい、リズムを
     作れなかった。横パスから失うケースが目立ったのだが、これでは逆に相手にショー
     トカウンターを与えてしまう。もっと気にかけたい。
     しかしながら、ここ最近不調気味であった正寳が、この日は相手DF陣に負けること
     なく、決勝点を決めてくれた。難しい試合であったが、勝ち切れたことがよかった。
     残り2試合も勝利を目指して突き進みたい。

by gsfc15 | 2012-07-17 01:15 | 県U-15リーグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yokohamags.exblog.jp/tb/15778015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2年生 練習試合      県U-13リーグ 1stステージ >>