横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 08日

県U-15リーグ 1stステージ

2012/12/8(土)  晴れ  会場 相模原市立向陽小学校
12:00キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 6(1-1)1 横浜いずみSC FONTENSE
得点 荒井3、平井、小泉、日高

GK         伊藤

DF   関   星野  小杉  四宮

MF  高田  平井  佐生  小泉

FW       小田原  枦山


交代  平井→日高  佐生→太田  星野→石川  小田原→田添
     高田→宮本達  関→荒井  四宮→小野


総評  開始1分の先制点も、前半はまるでサッカーにならなかった。ボールを奪ってからの
     1本目のパスミス連続。守備意識の低さ。不用意に持ち過ぎて失う。悪循環だらけで
     いいとこなしであった。ハーフタイムは特別な指示もせず、延々走らせたのは運動量が
     少なかったことと、気持ちを締める意味。戻ってきてから水分も取らせずすぐに走らせた
     し、終わってからも座らせずにあえて立たせたまま緊張感を持たせる。
     これがよかったのかはわからないが、後半は終始支配の5得点。勝利したものの、
     納得のいく展開ではなかったことは明らかである。しかしながら、1点目の平井のスペース
     への顔の出し方。日高の得点シーンは素晴らしい形であった。中盤の選手に必要な
     動き方を出してくれたので、今後もあのようなプレーの回数を増やしてもらいたい。

by gsfc15 | 2012-12-08 18:13 | 県U-15リーグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yokohamags.exblog.jp/tb/16941473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 県U-13リーグ 2ndステージ      練習試合 >>