横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 11日

日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 神奈川県大会4回戦

2013/5/11(土)  雨  会場 県立体育センタークレー
13:00キックオフ 70分ゲーム
横浜GSFC 1(0-0)4 TOKYU S Reyes FC
得点 宮本達

GK         伊藤

DF  東川  星野  石川  小杉

MF  本田  田添  平井  小泉

FW       荒井  枦山


交代  本田→宮本達  小泉→久保


総評  近年の県の王者として神奈川を引っ張る相手に臆することなくチャレンジしてくれた。
     多少滑るグラウンド状況の為、こちらはとにかく相手の背後を取ること。支配されるで
     あろう展開からの素早いカウンターで意識統一。
     前回同様にしぶとく相手攻撃を跳ね返す。そして、前半2度ほど作った決定機を決め
     きれずスコアレスドローで前半を折り返す。ハーフタイム中も気持ちは切れずにみん
     ないい眼をしていた。今大会を勝ち続けることによって出てきた一体感であり、勝負に
     対する姿勢。素晴らしかった。
     後半も耐える時間が続く中、平井が中央でフリーでボールを受ける。ドリブルで仕掛け
     ながら相手を引き出して前線の荒井へ。体を生かしたポストプレーで再び相手を引き
     寄せ、フリーで駆け上がった宮本達へラストパス。GKと1対1となった宮本がそのまま
     ダイレクトシュート。今週のトレーニングでやってきた事が実を結ぶ。ねらっていたカウ
     ンターから待望の先制点をもぎ取った。残り12分。
     それも束の間。直後のCKから同点を許し、立て続けに追加点を奪われる。結果的に
     この2、3分が試合の分かれ道となった。その後は前線に枚数をかけたことによる失点
     のため、仕方のない部分。サッカーの神様は「まだ早い」と言っているのか。

     確実に王者を苦しめ、自ら勝利を手繰り寄せるところまではできた。しかし、掴みかけた
     関東への切符は近いようで遠かった。残念な結果ではあるが、まだチャンスはあるので
     気持ちを切り替えてもう一度チャレンジしよう。そして、今度は確実に切符を掴み取ろう。

     本日も沢山のご声援本当にありがとうございました。
     しびれる試合をしてくれた選手にも感謝です。もうあと2つ。絶対勝ち上がろう。

by gsfc15 | 2013-05-11 22:28 | クラブユース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yokohamags.exblog.jp/tb/17772364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 日本クラブユースサッカー選手権...      2年生 練習試合 >>