横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 09月 28日

U-13リーグ

2013/9/28(土)  晴れ  会場 中三田スポーツ広場
10:45キックオフ  60分ゲーム
横浜GSFC 1(0-2) 3 港北FC

得点 草井

GK         菅田(泰)


DF   宮本  依田  菅田(航)


MF 田口   草井   石井   谷津 
       
    
FW    岡田   内海    花上 


交代 花上→内海 谷津→甲斐 石井→高橋  菅田(泰)→浅川 甲斐→谷津



総評 試合前、選手全員を集め話した。ポジションの役割や攻め方や守り方やコーナーキックの攻め方・守り方や試合プランなどを選手全員で確認した。
そして、試合に向けてのW-upをし試合に臨んだ。

しかし、話しをして確認した事が数名できていない。11人で戦う、チーム全員で戦うべきものなのに、理解をせずに仲間と同じグランドにたつとは、どうチームに影響をおよぼすのか。

試合に負けた事も凄い悔しい、けどわからない状態でグランドで仲間とプレーをしようとした選手が数名いたという事のほうが悔しい。

仲間に確認をする、スタッフに確認する時間は試合前までにたくさんあったはず。

本当に悔しい。

ハーフタイムもその点を注意し時間は終わってしまった。
ハーフタイムとは、注意される時間なのか前半の振り返りをし後半の為に修正をいする時間ではないのか。
ハーフタイムを有意義に使えなかった事が残念である。


知ってるふりやわかったふりが、どれだけ自分を追い詰めマイナスになっているか、考えなおしてほしい。

走れない選手、フィジカルでは他の選手より頑張っているのか。

トラップが苦手な選手、練習からトラップを意識した練習を取り組んでるのか。

声が出せない選手、練習中から声がでてるのか。

大声で見方選手に文句言ってる選手、文句とコーチングは違うぞ。

戦おうとしている11人に何にも考えず、11の1になろうとする選手、グランドでどんなプレーができるのか。


何回も言われてるのに、変われない選手どうするのか。


勝つ気持ち、戦う気持ちがない選手がグランドにでたらどなるのか。何ができるにか。



ここで勝利をし、残りのリーグ戦を戦いたかったが、残念である。

残りの試合を自分の財産にするか、ただ試合をこなすだけか。 (高橋)

by gsfc15 | 2013-09-28 15:24 | U-13リーグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yokohamags.exblog.jp/tb/18692699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Bチーム練習試合      県U―15リーグ 2ndステージ >>