横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 07月 23日

2016年度 神奈川県 U-14リーグ第7節

2016.7/22(金) 天候 晴れ  会場 麻溝公園Dグラウンド

横浜GSFC 0(0-3)7 ミハタ JY
失点  前半 6分、11分、16分
        後半 2分、9分、20分、24分


【総評】
雨の中での試合でこれだけ点差がつくのは如何に頭を使い考えながらサッカーをしたかの表れだと思っています。ミハタが賢いサッカーをしただけ。それだけです。頭を使い考えながらやるサッカー力を身に付けていかないといけないと痛感させられました。



リーグ戦通算成績 2勝4敗1分

a0109314_22481053.jpeg
a0109314_22482263.jpeg
a0109314_22483372.jpeg


スターティングメンバー
a0109314_22473724.jpeg




【試合評価】 (1点最低〜10点満点、平均6点)

1 阿川 巧典 5.5 4失点を喫したがプレー自体はそんなに悪く無かった。連続失点でチームが下を向いてる時にプラスの声が欲しいか。

21 三浦 愛祐 6.0 雨の中での判断は難しいものがあるが無難にこなした。ピンチにもビッグセーブで貢献!

17 栗山 泰生 5.5 決定機を何度外した事か(笑)後ろかわ頑張ってる分しっかり決めて応えて貰いたい。

13 平岡 祐人 5.5 相手とのデュエルやボール処理に手を焼いた。もっと賢いプレーが出来たはずだ。

5 国松 優輝 5.5 マネージャーとしてベンチから声掛けをしてくれた。


19 中村 泉南 5.5 平岡同様ボール処理に手を焼いた。相手とのデュエルでは泉南の気持ちが勝っていた。

3 原田 悠 6.5 考えながらプレーしていた1人。最低限必要なプレーに限らず素晴らしいアイディアで攻撃を牽引。


11 大村 侍穏 5.5 膝の負傷により無念の途中交代。プレーも思うようなプレーが出来ず不完全燃焼。

15 松尾 怜 5.5 慣れないサイドバックで悪戦苦闘。気持ちが優しい面、相手に遠慮してしまった感がある。

9 橋本 優馬 6.5 完全にファイターだった!!相手とのデュエルで高い勝率を示しプレーもしっかりその局面に合う判断が出来ていた。欲を言えばパス、トラップはやはり課題なので精度を上げたい。


25 上田 羽翼 5.5 プレースタイル的には少し不利だったか…悔しい途中交代となった。

31 増田 琉希 5.5 受ける時のポディショニングは修正しないといけない。もう少しプレーに余裕が持てるはず。


33 山本 ジョエル 5.5 試合の中であまり絡めなかった。フィジカル的にも厳しい部分があり本人はストレスを溜めているようだった。次節に爆発して欲しい。


23 奥田 楓太 5.5 しっかり出来る事をこなしてした。悪くない印象だが、やはり苦手なデュエルには改善の余地あり。

35 稲葉 琉斗 5.5 後半から出場。アクセントはつけたが味方との息が合わず潰れるシーンが多かった。

《MOM》該当者なし



by gsfc15 | 2016-07-23 22:37 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yokohamags.exblog.jp/tb/23030896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< U-14 練習試合      2016年度 神奈川県 U-1... >>