横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 26日

2016年度 神奈川県U-14リーグ第8節

2016.9/24(土) 天候 曇り 会場 かもめパーク 20:10KO

横浜GSFC 1(1-0)0 相模原FC
得点 前半29分 稲葉 A中村

【総評】
久々のリーグ戦でしたが、会場が良かったのもありモチベーション高くアップから良い雰囲気で準備出来てました。

少しずつだけど、試合に対する取り組み方も改善されて来てるし良い状態(メンタル含め)で臨めてます!1年生の頃は本当に大丈夫かな〜??と思いながら僕は君達のアップを見てました(笑)

これからはU-14リーグだけではなく、U-15リーグにも帯同する事が多くなるでしょう。人数は少ないけど先輩達から学べる事は沢山あります。残りの時間で一緒の時間を共有する中でしっかり3年生の背中を見て下さい。熱意を感じて下さい。沢山吸収して自分達がしっかり受け継ごうね。

リーグ通算成績 3勝4敗1分

スターティングメンバー
a0109314_00470845.jpg
a0109314_00472829.jpg
a0109314_00474139.jpg
a0109314_00475276.jpg
a0109314_00480457.jpg

【試合評価】(1点最低〜10点満点、平均6点)

1 阿川 巧典 6.5 前半は苦しい展開だったが巧典のスーパーセーブに助けられました!指示の声も的確でgood!

21 三浦 愛祐 6.0 巧典の好プレーに刺激されたのか、こちらもナイスセーブでチームに貢献!
9 橋本 優馬 5.5 ボールコントロールが定まらず思うようなプレーが出来なかった。

13 平岡 祐人 5.5 ビルドアップ時の課題は未だに改善されず…1対1でも簡単に抜かれるシーンもあり合格点には及ばず。

5 国松 優輝 6.0 簡単に抜かれるシーンはあるものの、やはりここぞ!って時にはしっかり仕事してくれます。リーダーシップを取らないといけない存在ではあるので声掛けも期待したい。

19 中村 泉南 6.5 プレーでチームを牽引。キャプテンらしい風貌も出て来た!稲葉へのアシストは魂のスライディングパスだった!

3 原田 悠 6.0 前半は苦戦していたが後半はらしさを取り戻し随所に好プレーを見せていた。運動量も豊富だった!

23 奥田 楓太 6.5 DFとFWの間役として上手く経由出来るポディショニングを取れていた。本人としては本職になりつつあるかな?

33 山本 ジョエル 6.0 フィジカルでは劣る部分があったがDF時のインターセプトやセカンドボールの読みは他選手より良く出来てました。もう少し攻撃に絡めるとより攻撃時の厚みが増します。

31 増田 琉希 6.5 右ウィングとして大いに活躍してくれた。当たり負けしない強靭なフィジカルも武器になっている。

35 稲葉 琉斗 7.0 数少ないチャンスでゴールを決める辺りはエースストライカーとしての風貌が出て来た証。チームの攻撃を引っ張る大黒柱!

11 大村 侍穏 6.0 濡れているピッチのせいで得意なドリブルは鳴りを潜めた。縦だけでなく、中にカットインするドリブルも欲しい所。

15 松尾 怜 6.5 途中出場ながらドリブルでチャンスメイク!相手にとっては嫌な選手になったはず。

《MOM》 稲葉 琉と


by gsfc15 | 2016-09-26 00:30 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yokohamags.exblog.jp/tb/23242380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< U-15リーグ 2ndステージ...      U-15リーグ 2stステージ... >>