2016年 11月 06日

U-15リーグ 2ndステージ 第6節

2016年11月6(日) 会場:中三田スポーツ広場 天候:晴れ


横浜GSFC 0(0-0)1 FC厚木MELLIZO B
失点:42分

交代:栗山→林 橋本→増田 青木→及川 阿川→三浦 能美→栗山


前節、立ち上がり早々に失点しゲームを壊してしまった反省から、全体的に配置を変えた上で、基本的な4バックの距離感とスライドの意識を再確認して試合に入りました。ある程度、相手にボールを握られることは想定していましたが、こちらも、うまくパスラインを塞ぎ、ミスを誘い出すようなアプローチでパスをひっかけたり、潰して奪い取ったりするシーンもみられ、また、最後のところを突破された場面も阿川のビッグセーブで乗り切り、前半を無失点で凌ぐことが出来ました。

何が失点に繋がるのか?そもそもそこが各自の頭の中で漠然としてしまっている面がこのチームにはあるので、基本的な、やるべきこと、やってはいけないことの認識を明確にさせることから地道にやっていけば、まだまだ改善していけそうに思います。

ちなみに、今日は2年生に欠席者が多く、1年生4名に出場していもらいましたが、もう、みんな素晴らし過ぎて言うことありません。特に江森の試合でのプレーをはじめて見ましたが、ここ数年のうちのチームにはいなかったタイプのディフェンダーで軽く衝撃でした。

今は、3年生が抜けて色々チャレンジできる時期だと思うので、この15リーグの舞台で1,2年生みんなで切磋琢磨して成長して行ければと思います。

a0109314_19464100.jpg

a0109314_202326.jpg


by gsfc15 | 2016-11-06 20:23 | U-15リーグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yokohamags.exblog.jp/tb/23345176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< U-15リーグ 2ndステージ...      U-15リーグ 2ndステージ... >>