<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 31日

U-15リーグ 第3戦

2014/1/25(土)  晴れ  会場 横浜FC LEOCトレーニングセンター
9:30キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 2(1-4)5 大野中
得点 
 
GK         足立

DF  中村  吉島  西原  安永

         小杉  東川
MF  高田            山中

FW       谷津  久保

交代 足立→武尾 谷津→伊藤 山中→佐々木 

<総評>
選手全員試合が始まってから戦う準備をしていた。
案の定立ち上がり3分、5分、15分と立て続けに失点。
ここでほぼ試合は決まってしまう。
どんな気持ちでグランドに来たのか。
試合が始まる前、アップが始まる前、朝起きてから、前日寝る前、一週間前、一か月前・・・。
試合に臨むにあたってどんな準備をしてきたのか。
いつも言っているように全てつながっているし、いつもの取り組み方が試合に出る。
しっかり自分たちで考え、話し合い、協力して取り組んでゆこう。

応援に来て下さった皆様、ありがとうございました。

by gsfc15 | 2014-01-31 12:31 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 25日

U-13リーグ

2014/1/25(土)  晴れ  会場 綾瀬スポーツ公園
10:00キックオフ  60分ゲーム
横浜GSFC 2(2-0)0 GEO-X FC
得点 田口×2

GK        菅田泰

DF  髙橋  依田  菅田航  花上

           内田
MF
    岡田    草井      石井    

FW     田口    内海   


交代  依田→甲斐 内海→飯田 岡田→内海 菅田泰→浅川 飯田→依田 髙橋→飯田


総評

戦う気持ちの無い選手が沢山いた。
体の大きい選手に逃げ腰になる選手、体を寄せれない走れない。
こわがってプレーをするサッカー選手がどこにいるのか…全選手考えて欲しい。


試合では、岡田の特徴であるスピードをいかしサイドをドリブル突破。
それが起点になり先制点がうまれた。
岡田の素晴らしいパスと田口の素晴らしいシュート。
センターバックで出場した、菅田航がしっかりと相手攻撃を跳ね返し、依田の代わりにセンターバックに入った内田がしっかりと自分のやるべき仕事をしてくれた。カバーリングの意識が高く、失点0に貢献してくれた。

だが…けして内容が良いものではなかった。
縦に急ぎすぎて、パスカットをされピンチになる。
サイドの選手も含め、中でボールを受けたがりグランドが狭くなってしまった為である。
守備をする際は、コンパクトでも良いが攻撃の際は広くグランド使いたい。
そこの切り替えをつけてほしい。
キーパーがボール保持しているときに幅と深みをとる動きも遅い。
意識をしてプレーしないといけない。

チームとしては2列目から裏に抜ける事が得意な選手がいる為、そこをいかして試合をおこないたかった。

ハーフタイムでそこを修正し後半をのぞんだが、まだまだ課題が残る。

自分たちのミスから守備の時間が増えしまい、後半は0得点。


菅田泰洋、浅川のキーパー二人がしっかりと守ってくれ無失点で戦いきりました。


土のグランドでのパスの強弱と、芝のグランドでパスの強弱などの違いをこれから身につける事ができたら、もっとやりやすく戦えると思います。

リーグ戦、6戦を戦い3勝2分1敗。
まだまだ成長はできる。期待しています。

仲間と顔晴れ!!(リーグ戦終了時には、みんなの顔が笑顔になってるようにの意味です)


保護者の皆様、本日も応援ありがとうございました。次節も応援を宜しくお願い致します。(髙橋 茂幸)

by gsfc15 | 2014-01-25 16:45 | U-13リーグ | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 20日

県U-15リーグ 第2戦

2014/1/19(日)  強風  会場 横浜FC LEOCトレーニングセンター
9:30キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 1(0-2)3 横浜FC JY
得点 久保
 
GK         伊藤

DF  依田  小杉  西原  安永

         草井  東川
MF  高橋            山中

FW       高田  久保

交代 HT:高橋→田口、伊藤→足立 

<総評>
今日は会場についてからの準備、ウォーミングアップを見る限り少々心配しましたが昨日とは打って変わった内容でした。
立ち上がりからチームとしてやるべきことが明確で、はっきりと意思疎通が取れていました。
GSのチェイシングに戸惑う横浜FCの選手もミスを多発し、前線でボールを奪うことができましたがフィニッシュにつなげることができない。
するとプレスに慣れ出した横浜FCがボールを保持し続けます。
それでもプレスをかけ続けたGSでしたが、相手の単純な高いクロスがそのままゴール。強風もあってか対処できなかった。
その数分後にはボックス内でブロックしたかに思えたシュートがそのままゴールに吸い込まれ失点。
しかし、まだGSは死んでいない。
前半が終わると走ってベンチに戻ってきて問題点を話し合い選手同士で修正をしていました。
キツイ試合だがみんなそれを受け入れてどう戦うか?どうすれば勝てるのか?を考えていました。
後半になってもGSの運動量は落ちない。
そして、なにより昨日と違うのは集中力。
前線のプレスに後ろも呼応し、相手を自由にせずマイボールの時間を増やしていった。
しかし、ボックス内に侵入した選手に対して当たることができずプレッシャーを与えられない。
そのままシュートを許し3失点目。
点を取るしかないGSは宮本を最終ラインに入れ、小杉のポジションをひとつ前に。
この交替のメッセージを選手も受け取ってくれました。
最後まで前線からのプレスを止めないGSは、久保が相手センターバックからサイドバックへの横パスをカット。
そのまま持ち込み1vs1を制して意地の1点。
最後の最後で自分たちがやってきたことを形にできました。
負けてしまった以上いい試合だったと言うことはできませんが、選手たちは全力で臨みました。
技術的なことはまだまだこれから。
一番大事な部分を忘れずに、大切にしていきたいと思います。

応援に来て下さった皆様、ありがとうございました。

by gsfc15 | 2014-01-20 13:13 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 20日

県U-15リーグ 開幕戦

2014/1/18(土)  晴れ  会場 横浜FC LEOCトレーニングセンター
11:00キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 12(5-0)0 FC Fujisawa
得点 久保、小杉、久保-A高田、草井、高田、久保、小杉-A東川、東川、谷津、谷津-A高田、小杉-A高田、小杉
 
GK         伊藤

DF  依田  東川  西原  安永

         草井  小杉
MF  内田            山中

FW       高田  久保

交代  伊藤→佐々木、内田→高橋、依田→中村、西原→宮本、草井→菅田、山中→田口、久保→谷津

<総評>
前半1分に久保が幸先良く先制するもその後15分は決定的なチャンスもなかった。
早すぎる先制点が相手に合わせる要因になってしまったと思う。
前半は5-0で折り返したが中身のない内容。
練習でやってきたアプローチも中途半端、前線がプレッシャーをかけているのにディフェンスラインが呼応せず結局ボールを取りきれないことが多々あった。
HTに自分たちがピッチでやるべきことを再確認した。
後半は多少前に行く意識が高くなりサイドバックの攻撃参加やセンターバックのインターセプトも増えたが、相手に決定的な場面も作られてしまった。
翌日に控えるは横浜FC戦。
今日のような望み方では戦えない。
試合に出る出ないは関係ない。
各自しっかりとした準備をしよう。

最後に、応援に来て下さった皆様寒い中ありがとうございました。

by gsfc15 | 2014-01-20 12:40 | 県U-15リーグ | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 15日

県U-13リーグ 2ndステージ

2014/1/12(日)  晴れ  会場 日野南中学校
9:00キックオフ  60分ゲーム
横浜GSFC 2(0-4)5 FC ASAHI
得点 内田、内田-A草井

GK        菅田泰

DF  高橋  宮本  依田  菅田航

         草井  内海
MF  甲斐            花上
            内田

FW         谷津

交代  HT:  高橋→田口、菅田泰→浅川
     後半: 甲斐→石井、高橋→飯田

<総評>
前後半で全く中身の違うゲームでした。
試合開始前に少し話をして送り出したが、案の定立ち上がりが悪く早々に失点。
その後も引いたままのチームは何も変えられず前半終了してしまった。
ハーフタイムに修正をしました。
修正することは気持ちの面。
今の時期に技術なんて求めていない、どれだけ相手にプレッシャーを与えられるのか。
相手より1歩でも早く、相手より少しでも強い気持ちで。
常に前進することを止めない。前に前にアプローチし続ける。
今年スタートし練習から取り組んでいるアプローチ、積極性。
改めて選手に話をし、整理させました。
すると、後半選手たちが奮起。
前線からプレッシャーを与え続け、後方の選手もそれに応え相手に当たる。
インターセプトの回数も劇的に増え、相手陣地でボールを保持する時間がほとんどでした。
内田が相手ペナルティエリア内でプレッシャーをかけて自ら奪ったボールを冷静にゴール。
その後、草井の股を抜いたテクニカルなパスから再度内田がゴール。
1点を失ったが後半は2-1とし、前半0-4とは思えない内容でした。
みんな戦える。
今日は負けたけどまだまだこれから。
今後が楽しみです。

by gsfc15 | 2014-01-15 11:01 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 13日

2015.1.11 練習試合 vsシュートJrユースFC 30分×3本

2-0 久保-A東川、高田
3-0 久保、小杉-A山中、高橋駿-A久保
0-3

by gsfc15 | 2014-01-13 03:33 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 05日

1年生 練習試合

2014/1/5 (日)   晴れ   会場  体育センター


30分ハーフ

横浜GSFC 0 (0-2) 5  FC ASAHI Jr.Youth


25分ハーフ

横浜GSFC 3 (3-0) 0 GEO-X FC

得点  草井×2 谷津

by gsfc15 | 2014-01-05 21:41 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)