<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 20日

U-13リーグ最終戦

2014/3/16(日)  晴れ  会場 星槎厚木G スタッフ:秋山、草井
13:30キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 0(0-1)4 日野南
得点 

GK         浅川

DF  甲斐  宮本  菅田航  花上

MF  岡田  高橋響 草井   田口 

FW     内田      谷津 
           

交代  前:甲斐→内海、花上→石井
     後:岡田→花上、谷津→甲斐

<総評>
どういう気持ちで試合に臨んだのか。
その気持ちがダイレクトに結果に現れました。
スタートから気持ちの入っていないプレー。
練習でやってきたことも何もできませんでした。
ただ来て試合するだけなのか。
自分自身で目標を持って試合をするのか。
それぞれで得られるものは全く異なる。
自分で考えて、悩んで、行動して、自分のなりたいものに少しずつ近づこう。

車出しして頂いた保護者の皆様、遠いところありがとうございました。

by gsfc15 | 2014-03-20 12:51 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 20日

U-13リーグ vs 綾瀬FC

2014/3/15(土)  晴れ  会場 綾瀬スポーツ公園 スタッフ:笠原、田口

by gsfc15 | 2014-03-20 12:35 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 20日

U-15リーグ第7戦 vs 渋沢中学校

2014/3/15(土)  晴れ  会場 深沢中学校 スタッフ:秋山
10:30キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 9(5-0)2 渋沢中
得点 3分久保、17分小杉-A東川、21分高田、29分高橋駿-A久保、31高橋駿-A山中、46分久保、50分久保、57分渋沢、59分山中、60分小杉-A久保、65分渋沢

GK         足立

DF  中村  小杉  西原  安永

            東川
MF     山中     高橋駿

FW  高田            佐々木
            久保

交代  後:足立→武尾、久保→伊藤

<総評>
U-15リーグも残すところあと2試合。
上位で終わるために負けられない戦いが続きます。
この日は4-3-3の攻守における攻撃的な新布陣で臨みました。
試合は開始早々動きます。
キーパーと1vs1となった久保があっさりと決めて先制点。
しかし、その後は久保、高田らに決定的なチャンスが訪れるも最後の精度を欠き決め切れない。
ただこの日は細かいパスワークとサイド、裏への速く大きな展開が織り交ぜられ非常にバランスの良い攻撃からチャンスと作り出しており、追加点も時間の問題と思える内容でした。
すると、17分のコーナーキックから小杉の得点を皮切りにゴールが生まれ前半で5点差を付け折り返します。
HTでは開いたウイングを常に意識して大きなサイドチェンジを心がけること、スピードを上げすぎてリズムを壊さないように話をしました。
後半は前半ほど効果的な攻撃ができませんでしたが久保のミドルシュートやボランチにポジションチェンジした小杉の豪快な左足などで点差を開いていきます。
しかし、ディフェンス面ではまだまだ中途半端なプレーが多く、何でもないところから2失点してしまいました。
これからクラブユースで当たる相手は細かいミスも確実に突いてきます。
上位進出のために日ごろから試合を意識して取り組みましょう。
リーグ戦はこれで4連勝。
次節は最終戦、FC湘南戦です。

応援に来て下さった皆様、ありがとうございました。

by gsfc15 | 2014-03-20 12:32 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 17日

横浜市長旗杯 1回戦 vs横浜FC

2014/3/9(日)  晴れ  会場 旭中学校 スタッフ:秋山
14:30キックオフ  70分ゲーム(トーナメント戦)
横浜GSFC 1(0-2)2 横浜FC
得点 高田→久保

GK         伊藤

DF  依田  小杉  吉島  安永

           西原

MF  高田  内田  東川  高橋駿

FW         久保

交代  後半:内田→山中、高橋駿→菅田航


<総評>
横浜FCとは今年既に2戦目。
U-15リーグで1度負けた相手にはもう負けられない。
試合開始前、今日は長めのミーティングとなりました。
個々のレベルが高い横浜FCに対してプレッシャーを与え続けるのか、スペースを与えずに守りカウンターで対抗するのか、ピッチの状態はどうなのか、自分たちの力はどこまでなのか、リーグ戦なのか一発勝負なのか、総合的に客観的に分析をしました。
結果、選手たちはスペースを消して守り、久保、高田のスピードを生かして点を奪う方法を選びました。

立ち上がりは五分の展開。
相手も土のピッチに慣れておらず、GSがボールを奪い保持する時間帯もありました。
その後徐々に横浜FCがボールを保持し、GSがそれに対応して守る、という構図が出来上がります。
しかし、試合は予想していた以上に早く動きます。
10分、左サイドを攻略され中に送られたボールに依田が遅れてしまい飛び込んだところをうまくトラップされそのまま反転してシュート。
伊藤もなす術なくゴールを割られてしまいました。
ロースコアでの勝利を目指していたGSにとってこの早い時間帯での1点は重くのしかかる、そう予感させるものでした。
1点を取ったことで横浜FCは次第に落ち着いてきました。
この日は相手左サイドバックが高い位置を取り、何度もGSの右サイドを突いてきます。
高田自身もそうだが、依田とのコミュニケーションも上手くとれず度々崩されそうになりますが、横浜FCも効果的な崩しができず助けられます。
中央ではスペースを消すために初のアンカー起用となった西原がまずまずの対応を見せてくれました。
中央でボールを奪うことができ、そこから内田、東川が個人技で時間を作り久保や高田にパスを供給していきます。
しかし、決定的な形は作らせてもらえません。
そうこうしていると25分、GSは問題のあった右サイドを深くまで攻略され吉島がサイドに引き出されたところを折り返され2点目を奪われます。
これで相手に勝つためには最低でも2点は必要。
決定的な2点目となったかに思えましたが選手たちは下を向きませんでした。
30分、右サイドで高田がもつれながらも個人技で1人かわし、さらに強引に相手サイドバックも攻略しセンタリング。
これが、上手く久保に渡り、コントロールに少しもたつきながらもなんとか決め切って1点差に戻しHTとなります。
HTでは、GSのディフェンスラインを下げてくる相手FWに対する守備、問題だった右サイドの関係の修復をし送り出しました。
後半も変わらず相手が保持する展開ですが、HTでの修正もあり決定的はチャンスは作らせない。
むしろ、こちらの意図する展開で狙い通りの試合運びとなりました。
しかし、久保、高田のスピード頼みの攻撃はフィニッシュにつなげるところまでいくことができない。
終了間際、数回チャンスが訪れましたが決定的といえるものではなく最後まで相手を崩しきることができませんでした。
結果1-2で敗れ、市長旗杯は1回戦敗退となりました。

短い期間に同じ間に2度続けて破れてしまいました。
選手たちも悔しかったと思います。
また次、勝てるように日々の練習を大切にし、レベルアップしていくしかありません。
常に顔を上げて、前を向いて取り組んで行きます。

応援に来て下さった皆様、ありがとうございました。
a0109314_14464555.jpg
a0109314_14463531.jpg
a0109314_1446257.jpg
a0109314_14461379.jpg
a0109314_1446252.jpg


by gsfc15 | 2014-03-17 11:37 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 01日

U-15リーグ第6戦 vs GEO-X FC

2014/3/1(土)  曇り時々雨  会場 LEOC TC スタッフ:秋山、笠原、菅田、草井
11:00キックオフ  70分ゲーム
横浜GSFC 4(3-0)0 GEO-X FC
得点 久保、東川、西原-A東川、依田-菅田

GK         伊藤

DF  中村  小杉  吉島  安永

         草井  東川
MF  内田            高橋駿

FW       久保  西原

交代 HT:伊藤→武尾、安永→依田
     後:草井→高田、内田→山中、中村→菅田、久保→佐々木、西原→足立


<総評>
約1カ月ぶりの公式戦となりました。
久々の中でどれだけしっかりとした準備ができるか、ここが一番大事でした。
立ち上がりは少し押し込まれる展開。
相手の速いプレスと雨の影響でスリッピーなピッチに対応できず浮き足立つGSはプレスの連動、運動量もいまひとつで守備でもイニシアチブを握れない。
個々でのプレスは意識していたがなかなか相手がつかまらない。
プレスをかわされた後の帰りも遅く幾度となく自軍深くまで攻め込まれピンチを迎えてしまった。
攻守において効果的なプレーができないGSでしたが一本のCKで流れが一変する。
右サイドで得たCKから東川が送ったボールは流れてファーサイドの久保に。
角度のあまりないところから左足で放ったループシュートは完全にキーパーの虚をついたファインゴールとなった。
トラップ、シュートの仕草もループだと悟られない落ち着き払った素晴らしいシュートでした。
ワンチャンスをものにされたGEO-X FCはリズムを乱されたのか次第にGSが押し込む展開に。
CKが続くと再度右サイドから東川が右足で送ったボールはスライスしてそのまま直接ゴールに吸い込まれ2-0とする。
その後も再三CKが続くが吉島、小杉の両CBが決め切れない。
しかし、またも東川が右コーナーから送ったボールに今度は西原がドンピシャリのヘディングをニアで合わせ3点目。
試合を決定付けてHTとなった。

HTではポジショニングの修正と、濡れたピッチでどういうプレーが求められるのか。
責任感を持ったプレーを要求しました。

後半はほぼGSがボールを保持する展開に。
何度も攻め込むがなかなか相手ゴールを割ることができないが吉島、小杉が体を張ったディフェンスで相手の攻撃の芽を潰し、またHTから入った依田の積極的なプレスと、素早い切り替えはディフェンスラインに安定をもたらしました。
そして4点目はその依田の攻撃的な姿勢が実を結びました。
後半途中から右サイドバックに入った菅田が高田とのコンビネーションからサイドを攻略し中に送ったセンタリングに合わせたのは左サイドバックの依田。
プレッシャーのある中でシュートをイメージしたコントロール、そしてバウンドに合わせたハーフボレーを右サイドネットに突き刺さし今シーズンSBで出場した選手で初の得点としました。
両SBから生まれたゴールでしたが決して無謀な攻撃参加ではなく、周りの状況を観察して下した素晴らしい判断でした。
その後、久保や東川の惜しいシュートもありましたが決め切れずそのままタイムアップ。
4-0とし3連勝。
ここ2試合は無失点としました。

しかし、まだまだ立ち上がりの悪さが課題です。
天気は?ピッチは?体調は?
何度も試合をイメージし、準備の時間を大事にして試合に臨んで欲しいと思います。

来週は市長旗杯横浜FC戦です。
まずは相手より良い準備をし、試合で全力を尽くせるようにしましょう。

本日応援に来て下さった皆様、寒い中ありがとうございました。

by gsfc15 | 2014-03-01 20:28 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 01日

2年生練習試合

2014/2/23(日)  晴れ  会場 日産追浜G スタッフ:秋山
18:00キックオフ  35分ゲーム×3本 
横浜GSFC vs 湘南学院高校
1本目:0-4 
2本目:1-6 
3本目:1-8 

高校生相手ですが臆することなくチャレンジしました。
相手がどうであれ常に自分のすべきことを考えチャレンジし続けましょう。

by gsfc15 | 2014-03-01 19:29 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 01日

1年生練習試合

2014/2/23(日)  晴れ  会場 長坂谷公園G スタッフ:秋山
13:15キックオフ  25分ゲーム×5本 交流戦
横浜GSFC vs FC湘南JY vs エスポルチ藤沢
1本目:0-0 vs緑
2本目:0-0 vsエスポルチ
3本目:0-1 vs緑
4本目:0-4 vsエスポルチ
5本目:0-2 vs緑

本数の多い中前向きに取り組んでいました。
攻守ともに個、グループ両面において少しずつ力をつけていきましょう。

by gsfc15 | 2014-03-01 19:22 | Trackback | Comments(0)