<   2016年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 28日

U-15リーグ 1stステージ 第4節

2016年2月28(日) 会場:大綱中学校 天候:晴れ


横浜GSFC 2(0-0)0 大綱中学校
得点:百済x2


時間とスペースをつくり出す作業がなかなか上手くいかず、繋がりのない場面ごとの肉弾戦に終始してしまった。そのゲームにおけるあらゆる要素を飲み込んだ上で発揮できるものこそが本物なわけで、それを身につけるに至っていないのは、私の力不足だと痛感しました。気持ちを込めてプレーしている選手たちに失礼のないよう、私自身がもっともっと精進せねば。
a0109314_2029068.jpg

ティエンポの紐をピンクに変えるオシャレ番長。そういうとこのセンス、大切です(笑)
a0109314_20302942.jpg


by gsfc15 | 2016-02-28 20:38 | U-15リーグ | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 28日

U-13 練習試合

2016.2/27(土) 天候 晴れ・強風   会場 長坂谷公園

横浜GSFC - FC緑 (30分×3本)

① 横浜GSFC 0-1 FC緑

② 横浜GSFC 0-0 FC緑

③ 横浜GSFC 0-0 FC緑



by gsfc15 | 2016-02-28 17:47 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 27日

U-14練習試合

2016年2月27日(土) 会場:長坂谷公園 天候:晴れ・強風 30分x3


横浜GSFC 1-1 FC緑
得点:百済

横浜GSFC 0-1 FC緑

横浜GSFC 1-0 FC緑
得点:百済


先週のリーグ戦は中盤の選手たちを欠き、今日はその選手達が戻ってきたと思ったら、今度は最終ラインの選手たちを欠く。でも、選手が揃わないことを嘆くなんてことは当然ない。その都度、そこを補う選手が現れ、新たな組み合わせを発見し、もうチーム力は高まるばかり(笑) 競争を煽って選手を刺激するなんてありがちな愚策はもちろんしないから、チーム内の競争というのはこうやってごく自然に生まれてくることが望ましい。
a0109314_19582946.jpg

今日の1点目は素晴らしかった。偶発的でも、相手のミスに誘発されたものでもなく、奪ってからゴールまで、各々の意図をつなぎ合わせ作り上げた完璧な形。相手に守備のアクションをさせることすらなく、5,6本のパスが小気味よく繋がり、あっという間にゴール前へ。最後は大エースが落ち着いてフィニッシュを放ち、結実させた。ビデオに収めたかったな~。
a0109314_2002260.jpg

最近、毎試合NEWスパイクが登場。。なにを選ぶかにその選手のいろんな部分が垣間見れる。。。

by gsfc15 | 2016-02-27 20:32 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 25日

U-13リーグ 2ndステージ 第8節(最終節)

2016.2/21(日) 晴れ 会場 綾瀬スポーツ公園
10:20KO 60分ゲーム

横浜GSFC 1(1-2)4 むげん

得点 前半11分 G 稲葉
失点 前半14分、16分、後半24分、28分



【寸評】
前日のエストレーラ戦同様にアップから少しフワフワした様子が見受けられた。そのフワフワした感じが試合でも数名の選手は感じられた。どこか気持ち?魂?ここにあらず?みたいな…
試合に関しては3トップが前からプレスをかけて奪える事が出来たし結果として稲葉の得点にも繋がりました!前半はほぼ互角に渡り合えたのではないでしょうか。
しかし、後半の集中力が欠如してやられるパターンが2ndステージは多い。本当に勿体無いし原因として失点後のチームの士気が下がる事です。失点後こそ全員で声出して点取りに行って欲しいです!!



リーグ通算成績 1勝6敗1分


【試合評価】(1点最低〜10点最高、平均6点)

21 三浦 愛佑 5.5 ビッグセーブでチームを救うシーンはあったが声掛けはまだまだ足りない部分だし、そこが課題だと思います。

13 平岡 祐人 5.5 安定したプレーでチームに貢献。カバーリングも良くやっていた。

17 栗山 泰生 5.5 時より見せるインターセプトは好印象です。しかしビルドアップは相変わらずなので日頃から意識して修正して欲しいです。

19 中村 泉南 6.5 試合を通じて素晴らしいパフォーマンスだった!!自信持って良いと思うし十分に格上相手でもやれていた。

5 国松 優輝 6.0 失点後に士気が下がった印象があるし声掛けもストップしてしまった。失点後こそ盛り上げるようにして貰いたい。

3 原田 悠 5.5 トップ下の起用だったが相手につられてズルズルと下がってしまった。効果的なパスも供給出来ず不完全燃焼。

35 稲葉 琉斗 6.5 2試合連続得点!!魂のゴールだった!シュートに気持ちが込もってたしその後のプレーも気を吐いていた!

15 松尾 怜 5.5 やや低調なプレーが最近続いている。守備は良くやってくれているが攻撃面でもう少し貢献して貰いたい。

23 奥田 楓太 5.5 決定的なチャンスを外してしまったがそこまでの過程は素晴らしかった。中盤でのパスワークにも余裕が出てきたので今後に大いに期待している。

11 大村 侍穏 5.5 汗かき役として良くハードワークしていた。奥田、ジョエルとのトライアングルはチームの心臓!

9 橋本 優馬 5.5 自慢のフィジカルで打開しようと試みたがなかなか苦しんだ。受ける前のオフザボールでマークをもう少し剥がしたいところ。

25 上田 羽翼 5.5 エストレーラ戦よりはアグレッシブにプレーしていた。トリッキーなプレーも羽翼らしいし続けてトライして欲しい。

31 増田 琉希 5.5 途中出場であまり試合に入り込めなかった。積極的にオーバーラップして攻撃面でもチームに貢献しよう。

37 及川 優汰 5.5 マッチアップした相手に手を焼いた。インターセプトの意識はあったがスピードでやられるシーンはどう対処するか試合中に修正しないといけません。

33 山本ジョエル 5.5 トップ下になってからはチームの起点になっていた。前半のシュートも惜しかったし積極的にゴールを狙う事は出来ている。後は結果(ゴール)のみ!!

7 佐藤 海都 5.5 エストレーラ戦同様に久々の試合とは思えないプレーだった。この試合で大きな印象は与えてはないがスタメン出場も十分いける!

《MOM》中村 泉南

a0109314_12182921.jpeg
a0109314_12184698.jpeg
a0109314_12190495.jpeg
a0109314_12192003.jpeg





by gsfc15 | 2016-02-25 11:31 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 23日

U-13リーグ 2ndステージ 第7節

2016.2/20(土) 雨 会場 上府中公園
12:30KO 60分ゲーム

横浜GSFC 1(0-0)3 エストレーラ

得点 後半19分 A 原田→G 稲葉
失点 後半7分、後半8分、14分


【寸評】
テスト明けで身体が重く、また試合中もどこかフワフワした感じが見受けられた。グラウンドコンディションが悪かったので思うようなサッカーは出来ないけれど、それは相手も同じです。サッカーの戦術以前に気持ちの部分が不足していた。


リーグ通算成績 1勝5敗1分


【試合評価】(1点最低〜10点最高、平均6点)

1 阿川 巧典 5.5 3失点目のニアを決められたシーンでは立ち位置がおかしかった。常にゴールと自分の位置を確認しよう。

13 平岡 祐人 6.0 FWの出場と言うサプライズがあったが長所を生かし幾度となく突破を試みた。

17 栗山 泰生 5.5 練習不足を露呈する結果となってしまった。ポディショニングも不安定。

19 中村 泉南 6.0 無難なプレーで貢献した。スピードに乗ってきた相手に対しての対応を修正しよう。

5 国松 優輝 6.5 センターバックとしての風格が漂う。隙を見ればドリブルで上がろうとしたがグラウンドコンディション的に難しかった。

3 原田 悠 6.0 らしさは何度か見せてくれた。しかし相変わらず簡単なパスミスも多いのは事実。そこが良くなれば一皮剥けるか。

35 稲葉 琉斗 6.0 途中出場ながら1得点!!綺麗な形からのフィニッシュだった。これをきっかけに上昇気流に乗れるか?

15 松尾 怜 5.5 グラウンドコンディションに戸惑っていた。上下運動は良くやってくれてるので他選手にも見習って欲しいところ。

23 奥田 楓太 6.0 定着しつつあるボランチでボールを散らしてくれた。与えられたポディションでそつなく出来る事は素晴らしい事です。また今後が楽しみなプレーぶりでもあった。

11 大村 侍穏 5.5 なかなかボールに絡めるシーンが無かった。様々な問題はあるが、貰えなかった時のリアクションまで次は考えてみよう。

9 橋本 優馬 5.5 貰ったボールを次に繋げようとしてる糸はこちらも分かった。あとは受け手出し手の関係性をもっと高めていってもらいたいところ。

25 上田 羽翼 5.5 相手のマークに苦しみなかなかドリブルさせて貰えなかった。稲葉との連携をもう少し高めたいところ。

31 増田 琉希 5.5 一発で抜かれるシーンが目立った。相手はそれを狙っているのでまずはアプローチ→止まるを徹底しよう。

37 及川 優汰 5.5 途中出場ながら上手くゲームに入り込めていた。インターセプトも良く狙っていたしまずまずの出来!

33 山本ジョエル 5.5 いつもよりは存在感が薄かった。今やチームに欠かせない存在となりつつあるが声だけでなくプレーでもチームを引っ張って貰いたい。

7 佐藤 海都 5.5 久々の出場ながら堂々としたプレーは驚きだった。他選手には無い視野の広さでチームに貢献して欲しい。

《MOM》国松 優樹

a0109314_14202946.jpeg
a0109314_14204355.jpeg
a0109314_14205408.jpeg
a0109314_14210546.jpeg
a0109314_14212044.jpeg
スターティングメンバー
a0109314_14215609.jpeg



by gsfc15 | 2016-02-23 14:10 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 21日

U-15リーグ 1stステージ 第3節

2016年2月21(日) 会場:綾瀬スポーツ公園 天候:晴れ


横浜GSFC 9(3-0)0 FC ASAHI JY 1980
得点:百済x2 本郷x2 五十嵐 彦坂 原田 佐藤 荒木


今日は審判講習会と重なったりで欠席者が多く、1年生4人が出場。中盤の選手がごっそり不在で、前半半ばまでいつものリズムが全く出ない中、早めに投入した原田が一気に状況を変えてくれた。2点目のラストパスなんてもう完璧。後半は中盤を原田、奥田、大村に任せ、彼らに周りの2年生を使ってもらうような布陣にしたら、前半以上の得点を産み出してみせた。最終ラインに入った国松もあまりに違和感なく馴染んでいたため、半分のつもりがうっかりフル出場させてしまってた。。4人とも今後に期待が膨らむ素晴らしいプレーぶりでした!
a0109314_1785284.jpg


こちらは2年生。力みのないドリブルでスルスルとキーパーまで抜いてゴールを決めた後は、さっさと着替えてスヤスヤと夢の中へ。。。(笑) これ割と試合直後なんだけど、、さすがです。。
a0109314_17231038.jpg


by gsfc15 | 2016-02-21 17:28 | U-15リーグ | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 20日

U-14練習試合

2016年2月20日(土) 会場:逗葉高校 天候:雨 30分x2


横浜GSFC 0-1 逗葉高校

横浜GSFC 1-4 逗葉高校
得点:百済


テスト明け一発目は2学年上の高校生との対戦。重たい体と鈍った感覚と雨と寒さの中で選手たちは逞しくプレーしてくれました。いくつか良いシーンもあったし、そもそも、フットボールの世界で2つくらいの歳の差なんて、あってないようなものだし、プレーの基準を自分と同じ学年の狭い世界の中だけで定めないためにも、選手たちにとって、こういう機会は定期的に必要だと再認識しました。胸を貸してくれた逗葉高校のみなさんに感謝。
a0109314_18281566.jpg


by gsfc15 | 2016-02-20 18:49 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)