横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 09月 20日

9月18日(月祝) U-13リーグ 第7節 横浜FC鶴見

2017/9/18(月祝)快晴
U-13リーグ 第7節 横浜FC鶴見
16:10キックオフ@新横フットボールパーク

GSFC1(1)ー(2)7FC鶴見

前半
2分失点
27分OG
32分失点

後半
4分失点
11分失点
14分失点
17分失点
30分失点


練習試合30分1本
GSFC 0-8 FC鶴見


3連休最終日。
土日は台風の影響で練習が行えず、2日空いての公式戦となりました。
台風が今朝までいたとは思えないほどの快晴でとても暑く、動けないであろう予想をしながら試合が始まりました。

立ち上がり、久しぶりに感じるU-13リーグの速さに全くついていけず失点し0-1。
『試合に入る』という難しさ、やはり相手の方が上手でした。

しかし、失点後は目が覚めたように一人一人動きが変わり、危ないシーンが多い中でも置いて行かれることは無く体を張った守備が出来ていて、1ヶ月ほど前に練習試合を行った時は全く歯が立たなかったチームに、あと一歩という所まで攻めの形も作れていました。
守備の面ではインターセプトの意識が高く、何度も裏を取られる場面もありましたが、良い形でボールを奪う事も出来て、『守→攻』追い込んで奪って広げるという、攻守にわたり成長を感じられるとても良い時間が続いていました。

そんな中、前半27分。
奪ったボールをサイドへ広げ、ワンタッチで裏へ出したスルーパスはギリギリのところで相手DFにとられるも、そのままFW陣の守備により相手DFがバックパス、キーパーはゴールを外して受ける動きをしていた為、そのままOGという形で得点し1-1。

なんでもないオウンゴールではなく、良い守備からのカウンター(守→攻)、そして失った後の(攻→守)の切り替えが生んだ得点でした。

前半ロスタイム、明らかにヘロヘロになってはいましたが、気力で守りきり、、、と思ったところでPAの外から豪快なミドルシュートはバーに当たりながらゴールへ吸い込まれ1-2、そのまま前半終了。

2失点目はしょうがないとしか言いようがないシュートでしたが、、、これがトップリーグなんでしょうね。。。


ハーフタイム中「いけるいける」という前向きな声が止まない中、「最後の失点はもったいなかった」という声もちらほら。
このままのプレーを続けられれば、良い勝負は出来ると思っていました。


しかし後半も、出鼻をくじかれ失点し、そこからは完全にガス欠。
後半は5失点して試合終了。


今回も試合が終わってベンチに帰ってくると座り込む選手がほとんどでしたね。
大敗ばかりではありますが、余力を残して負ける試合は一つもなく、毎試合立てなくなるまで必死に戦い抜いて帰って来てくれます。
こういう試合を続けていれば、必ず強くなっていきます。
成長してないなんてことはありません。
強くなって、またリベンジしましょう。

一生懸命取り組んでくれている事に本当に日々感謝してます。

そして、U-13リーグも残り2試合となりました。
この13リーグをマイナスな経験にするのか、プラスの経験にするのか、それは本人達の問題ではありますが、コーチとしても少しでも良い経験にしてあげられるように努力していきます。

次節は10日後。
また、一緒に頑張っていきましょう。

練習試合も含めて、本当にお疲れ様でした。

a0109314_13274207.jpg
a0109314_13255835.jpg
a0109314_13280044.jpg






by gsfc15 | 2017-09-20 13:21 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 07日

2017年度 高円宮杯サッカー選手権 神奈川県大会2回戦

2017.9/3(日) 天候 晴れ時々曇り 会場 下川入グラウンド
9:30 KO

横浜GSFC 0 (0-0) 1 Vida SCいさま


【総評】
テスト期間の影響もあり平日練習で人数が揃わない点もありましたが怪我人は特になくチーム状態も悪く無い。しっかり戦ってくれれば良い勝負は出来ると思っていたし、春にVidaと練習試合した時のイメージも少しはあったので自分の中ではやれる確信があった。

試合は序盤からVidaの素早い動きやパスワークについていくのがやっとで苦戦を強いられましたが中盤辺りからうちも慣れてきて攻めに転じるシーンも幾つかありました。チャンスらしいチャンスはハッキリ言ってありませんでしたがそれでも良かった。しっかり守ってPKでもと…

後半に入ると徐々にVidaがチャンスを作り始めGSにとっては嫌な時間帯が続き、打開すべく両ウィングの上田、大平に変わって国松、能美を投入。攻めに転じます。

両サイドからの攻めでシュートシーンは増えたけど決定機とまではいかず、後半の終盤まで差し掛かった辺り自分がPK戦の順番を書いていた時に相手のCKから失点。残り5分の反撃め及ばず敗戦となりました。

思い返せば春の全日本クラブユース選手権も終盤に相手のスーパーなミドルシュートを決められ…しかも同じこの下川入グラウンドで…

今回は流石にダメージ大きかったですね。何より3年生の選手達にとっては集大成の舞台だったし、本当に良く頑張っていたので勝たせてあげたかった。泣いている皆んなの姿を見て自分も泣いてしまいました。やっぱり一緒に3年間戦ってきた仲間だしどうしても我慢出来ませんでした。勿論選手達の前では平然を装ってましたが…

3年生にとってはまだU-15リーグが残ってるけど大きな大会は終わってしまいました。試合に出た2年生、ベンチ入りした1年生、応援に来てくれてたJrユースの選手達、皆んなそれぞれ感じた事や目標が明確になったんじゃないかな?と感じています。選手達はそれぞれ夢や目標は違えどチーム全体で同じ方向を向いている時は本当に成長するし普段からそういった雰囲気に持っていけたらいいなと。自分もまだまだ若輩者で沢山の事を学ばせて頂きました。

今日の負けは少し引きずりますが、来週からは切り替えてまたやっていきます!とりあえず3年生はテスト頑張れ!!(笑)

a0109314_12515477.jpg
スターティングメンバー
a0109314_12521351.jpg
a0109314_12524313.jpg
a0109314_12525404.jpg
a0109314_12530723.jpg
a0109314_12532290.jpg
a0109314_12533628.jpg




by gsfc15 | 2017-09-07 12:24 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 07日

2017年度 高円宮杯サッカー選手権 神奈川県大会

2017.8/26(土) 天候 晴れ時々曇り 会場 綾瀬スポーツ公園
12:00 KO

横浜GSFC 6 (3-0) 0 横浜市立城郷中学校

得点 : 前半3分 G大平
              4分 G上田 A林
              6分 G稲葉
        後半8分 G大平 A稲葉
            24分 G林
            25分 能美


【総評】
合宿を経てチームの状態を維持して尚且つ、最後のフィニッシュの部分をひたすら練習してきました。

試合が始まって前半は拮抗した試合になるだろうな〜と思っていたのですが、開始3分の大平陸人の意表を突くミドルシュートが決まり序盤から上手くGSペースで試合を運ぶ事が出来ました。

途中相手も慣れてきて危ないシーンもありましたがDF陣を中心に身体を張った守備で失点0で前半を終えます。

後半に入っても良い流れからの得点シーンが幾つもありチーム全体でしっかりリンクしていたと思います。また、得点こそ無かったが、原田悠はチーム全体でも運動量が多く守備から攻撃全てにおいてイニシアチブを握る大活躍でした。

来週はVida SCいさまJYとの2回戦、また1週間良い準備をして臨みたいと思います!

保護者の皆様、GS関係者様、本日は沢山のご声援ありがとうございました!

a0109314_12173566.jpg
スターティングメンバー
a0109314_12201539.jpg
a0109314_12181183.jpg
a0109314_12182965.jpg
a0109314_12185069.jpg



by gsfc15 | 2017-09-07 11:56 | Trackback | Comments(0)