横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2017年 12月 31日

12月24日(日)U-13リーグ後期第5節

2017/12/24(日)晴れ
16:00キックオフ@深堀中央公園

横浜GSFC 1(1-1)4 クラブテアトロ
得点:松本-A田口

a0109314_08171200.jpg
久々のU-13帯同に加え公式戦、かつ2017年ラストゲーム。
選手たちは当然でしょうが、こちらも若干緊張気味でした(苦笑)。

ただ不安もあり、自信もあり。
緊張というよりは期待感のある、ドキドキしたような。
イヤな緊張では無かったです。

開始のミーティングでは、
『今日を良い1日にしよう。』
と、言いました。

私はとても良い1日だったと思います。

選手たちも自分がそれぞれの立ち位置で、『良い1日』になるよう自分の出来ることを精一杯やりました。
特にこの日は試合の中でみんながどんどん成長していったように思います。

まだまだ道は半ば。
大丈夫。
確実に良いチームへと向かっていると思います。

1年間、お疲れ様でした!

保護者の皆様も1年間応援、サポートありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します!
a0109314_08154410.jpg
a0109314_08160625.jpg
a0109314_08164180.jpg


by gsfc15 | 2017-12-31 07:37 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 31日

U-14練習試合

2017.12.23(土) 天候 晴れ 会場 旭中学校
対戦相手:旭中学校、グラシア相模原

vs旭中
①3-0 得点:大平-A有井、青木-A櫻井、青木-A有井
②0-0
③11-0 得点:佐藤、今野-A佐藤、林-A佐藤、林-A今野、有井、林、櫻井、有井-A江森、本間-A今野、関野-A今野、関野
④7-0 得点:北原-A本間、大平-A小野寺、大平-A小野寺、大平-A鈴木あ、北原、本間、北原

vsグラシア
①0-1
②0-1


2017.12.24(日) 天候 晴れ 会場 川とのふれあい公園
対戦相手:フットワーククラブ

①5-0 得点:青木、佐藤、佐藤、青木-A今野、佐藤
②1-0 得点:大平
③1-0 得点:佐藤
④3-0 得点:江森-A板垣、佐藤、江森-A田上
⑤1-2 得点:佐藤-A大平


by gsfc15 | 2017-12-31 07:23 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 18日

U-14練習試合

2017.12.16(土) 天候 晴れ 会場 藤沢清流高校
対戦相手:藤沢清流高校

①0-1
②0-2
③0-2
④0-4


2017.12.17(日)天候 晴れ 会場 大正中学校
対戦相手:大正中、平戸中

vs 大正中
①5-0 得点:林-A佐藤、佐藤、佐藤-A林、林-A佐藤、佐藤  
②2-0 得点:大平-A本間、OG 

vs 平戸中
①2-0 得点:林、林-A岩崎 
②2-0 得点:林-A櫻井、林-A櫻井  
③0-0
④6-1 得点:大平-A佐藤、岡村、岡村-A田上、田上-A大平、田上-A本間、佐藤    



by gsfc15 | 2017-12-18 17:47 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 17日

12月16/17日 U-13 TRM U-13リーグ

2017/12/16/(土)晴れTRM
vidaいさま 14:00-16:00@相模三川公園
25分×4本

1本目1-0
桂PK

2本目2-0
正輝CK夏颯
泰輝A悠翔

3本目1-0
夏颯A龍生

4本目0-0


2017/12/17(日)晴れU-13リーグ後期第4節
vs Y.S.C.C 10:00キックオフ@下川入グラウンド

横浜GSFC0(0)-(0)2Y.S.C.C BLUE

後半
14分失点PK
26分失点CK



今週は、とても大きな出来事がありました。

子供達が、自分たちの判断で現状をを変えようと努めました。

『変わりたい』

『勝ちたい』

その気持ちを全員が共有する時間を子供達自身が作り出し、チームとしての方向性を強く、太くしてくれました。

『変える』事は、必ずしも良い方に向かうとは限りません。

だからとても難しくて、勇気が必要で、苦しくて。
でも、この子達は全員で『変わる』決断を下しました。
泣きながら、苦しみながら、一人一人が『勝ちたい』という強い意志を共有しました。


そして、土曜日の練習試合。

相手は決して弱くありません。
vidaいさまさんは前期は2部リーグに所属し、前節戦った和光ユナイテッドさんとは1-5で敗れはしたものの、結果だけ見ても各上の相手です。

試合が始まってみると、明らかに全員のプレーに迷いがなく、最後まで戦う意思と、勝ちたいという意思が表現され続け、こんなにも人は変われるものなのかと驚きました。

みんな今までたくさん色んな事を抱えながらサッカーしていたんだなって思うと、試合が終わるとなぜかこちらまで胸がいっぱいになっていて、この子達は本当にスゴイなって感動しました。


そして、日曜日のU-13リーグを迎えました。

結果は0-2で負け、後半にPKとCKから失点という形になりました。


ほんとに良い試合でした。

『変わりたい』と必死に食らいつく姿に、たくさんの想いが詰まっていて、見ている人たち全員に気持ちは伝わったのではないでしょうか。

勝負事なので結果はとても大事ですが、土曜日日曜日と、この子達にとってはとても意味のある試合になったと感じております。

それは今週なんの練習をしたから、とかじゃないです。
子供達が自分で考えて、決断して、変わろうとしたからこそ得たものです。
良いチームを見させてもらえているなって感じました。


今日も良い所たっくさんありました。
『勝つ』ってほんとに難しいけど、折れずに、戦い続けましょう。

ただただた悔しかったけど、それ以上にとっても感動しました。
本当にお疲れ様でした。




by gsfc15 | 2017-12-17 15:52 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 11日

U-14練習試合

2017.12.9(土) 天候 晴れ 会場 常盤公園
対戦相手:十日市場中

①2-0 得点:林、江森
②3-0 得点:林-A佐藤、鈴木そ、能美-A 岩崎
③6-1 得点:佐藤-A大平、大平-A林、能美、岡村-A 大平、林-A佐藤、佐藤-A大平  
④2-1 得点:林-A大平、鈴木そ


2017.12.10(日) 天候 晴れ 会場 光陵高校G
対戦相手:光陵高校

①2-1 得点:田島-A佐藤、大平-A有井
②0-4
③0-2


by gsfc15 | 2017-12-11 12:59 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 11日

12月9日(土)U-13リーグ後期第3節 和光ユナイテッド

2017/12/9(土)晴れ
13:00キックオフ@かもめパーク

横浜GSFC0(0)-(5)10和光ユナイテッド

失点
10分
21分
23分
24分
27分

1分
12分
13分
25分
26分

快晴・人工芝、最高の環境での公式戦となりました。
先週のHORTENCIAとの1戦の後、毎回の大量失点に目を向け『守備』に対してのトレーニングを今週は積んでいました。

2年生との対人トレーニング・2年生との試合を通して、守備の基本である『チャレンジ&カバ-』『球際』そして『1vs2』の部分を徹底的にトレーニングしてきました。

試合前日の練習でも雨の中ではありますが、最後まで一人一人が戦う意思を持って、取り組んでくれました。
練習終了後は、『明日は点決めるから』『明日は勝ちましょう』と前向きな言葉が選手達からも出た中で迎えたvs和光ユナイテッド。


立ち上がり3分。
ベンチの子達が『魔の3分』というほど毎回失点していた時間帯。

今日はフワッとやられる場面、やられそうな場面はなく、むしろFWを中心に相手陣地でプレーする時間が続き、入り方としては今までにないものでした。
全体が自信を持って自分のストロングポイントを発揮していて、迷いのないプレーが多く、2年生との練習の成果もあってか、プレッシャーを全く感じていませんでいた。

前半10分、流れとしても時間帯としても試合が動くタイミングでこちらが失点。

しかし、全く雰囲気もモチベーションも壊れることなく、まだまだ返せると果敢に攻め続けた21分に失点、少しずつ疲労が見え始め、足先でのプレーと守備が目立ち、23分・24分の失点で完全に落ちてしましました。

前半ラストに迎えたビックチャンスも疲労からか当たり損ねたシュートは得点には結びつかず、そのカウンターから27分に失点して0-5。


後半にも何度か流れからのビックチャンスはありましたが決め切ることが出来ず、5点差の余裕がある相手に自信を持ったプレーをされてしまい少しずつ失点し、0-10で試合が終了しました。


試合を終え、自分が審判の間に『みんなで今日の試合の話をしといて』と伝え、ハーフタイム、集合の時には呼んでもないのに自分達から集合していて、どうだった?の質問に対し『裏への意識・動きが足りない』と。

守備も攻撃も間違いなくそこだと感じていた中で、プレイしていた自分達自身がしっかり課題を見つけてくれて、負けた試合をいつもなら『仕方ないっしょ』『俺たちは2年生とは違うから』と言っていた子達が、前向きに、勝ちたいという想いを全面に伝えてくれました。

正直、成功体験を一つも与えてあげられていない現状の中では、強い意志は生まれないのかもしれないと思っていました。
けど、この子達は必死に変わろうとし続けていて、負けても負けても、最近は『次は勝つ』と言ってくれます。

翌日の練習は、もう一度サッカーの原点に戻った単純で基本的な練習メニューで、話している時間も長くなってしまいましたが、私が伝えたい事に一人一人が考え、変わる努力を続けてくれていました。

そんなすぐには結果は出ない。近道はない。

でも、毎日絶対良くなっているから。

信じて、強い意思を持って、また学んでいきましょう。


寒い中、いつもたくさんの応援ありがとうございます。
不安も不満もたくさんあると思いますが、今後とも子供たちのサポート方、宜しくお願い致します。
a0109314_11355562.jpg
a0109314_11361322.jpg



by gsfc15 | 2017-12-11 11:36 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 04日

12月2日(土)U-13リーグ 後期第2節 HORTENCIA

2017/12/2(土)快晴U-13リーグ後期第2節
9:15キックオフvsHORTENCIA@上府中公園

横浜GSFC0(0)-(5)7HORTENCIA

失点

3分
6分
9分
18分
26分

7分
28分

この日はとても珍しくCBの調子が良くなかったです。
前半の失点は全部同じパターン。

裏を走っている選手を見ていなかったのか?来ないと思っていたのか?ラインに4人揃っていたのに裏一本で失点の連続。

開始3分の失点は、アップの時から『今日ヤバい』と言い続けていたキーパーが完全に自分に洗脳されて引いてしまいましたね。
その失点後は何度もファインセーブを見せただけに、入りだけが本当にもったいなかったなというところ。

それにしても今回はDFラインが緊張していましたね。
緊張して、練習通り出来ない公式戦の難しさはあるとはいえ、10の力が半分以下まで下がってしまっては厳しいものがあります。
でも試合に出なかったら一生克服は出来ないので、少しずつ、少しすつ、ですね。

いつもどっしり構えているCBも今日はびっくりするほど不調で、交代したあとに最初に言った言葉で理由はハッキリしましたが、まだまだこちらもメンタル面のが課題のようでした。

そして今日はセンターフォワードが素晴らしかった!
『らしく』なってきたなと感じ、あのプレーが毎回出来ると攻撃のバリエーションが増えますね。


この学年は今、『攻撃の優先順位』がハッキリしていません。

サッカーが好きで海外のサッカーをよく見ている子もいる中で、『繋ぐ』『崩す』という事が好きな子に引っ張られるように、チーム全体が足元でボールを受けてしまいます。

攻撃の優先順位はまず『シュート』であり、次に『裏』で、その後に『サイド』『足元』と、よりゴールに近い選択肢から選ぶのが鉄則ですが、今はそれが分かっているのに選択できていない状況です。

足が特別速い選手、快速ドリブラーがいるわけではありませんが、やはり裏を狙うから足元が空いて、足元を狙うから裏が空く訳なので、DFもまずは『シュートを打たせい』から始まり、ゴールに近い方から守っていくこと、つまりリスクが高い所から潰していく事が鉄則なので、そういうサッカーの原理原則の部分をもう一度明確にして次節に臨みたいと思います。


遠いところまでいつも応援に来てくださってありがとうございます。
まずは1勝出来るようにまたみんなで頑張っていきます。

a0109314_14245171.jpg

a0109314_14250303.jpg


 


by gsfc15 | 2017-12-04 14:25 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 01日

U-14リーグ第5節、6節、7節(最終節)

■U-14リーグ第5節
2017.10.28
(土) 天候 晴れ 会場 南足柄市総合グランド

横浜GSFC 3(1-1)1 JFC FUTURO
得点:岡村-A長谷川、大平-A本間、鈴木そ-A長谷川
a0109314_18173104.jpg
a0109314_18184768.jpg
a0109314_18191775.jpg

■第6節
2017.11.3
(金・祝) 天候 晴れ 会場 南足柄市総合グランド

横浜GSFC 0(0-1)1 エスペランサSC
得点:

a0109314_18194191.jpg

■第7節(最終節)
2017.11.5
(日) 天候 晴れ 会場 南足柄市運動公園

横浜GSFC 2(1-0)0 SC相模原
得点:本間、林

a0109314_18201189.jpg
a0109314_18203200.jpg
a0109314_18213471.jpg

更新、大変遅くなりました。。

U-14リーグも最終節を迎え、全日程が終了しました。
やはり一筋縄ではいかないグループで、毎試合がギリギリの戦い。
上手くいかない試合も多かったですが、私はあまり意識していませんでした。
むしろ昨年のような過剰なプレッシャーに苛まれず、フラットに自分たちの何が良くて何が足りないのかを観察し続けることが出来ました。
大切なのは将来に通用する力の土台を作ること。

そういう意味ではこのU-14リーグの活動は、チーム全員にとっての将来にプラスとなったと確信しています。

さらに、またここにきてチームはまた新たな方向に歩み始めています。

選手たちも明確な次の目標を捉えていると同時に、そのさらに先の未来の目標もまだぼんやりとだけど捉え始めているのではないでしょうか。
応援してくれている皆様にも選手たちの変化に気付いてもらえたら嬉しいです。

あとは、必要以上に我々が力まないように・・・。

最後まで選手たちと一緒に楽しんでいきたいと思います!



by gsfc15 | 2017-12-01 18:21 | Trackback | Comments(0)