横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 10月 18日

U-13練習試合

2019.10.6(日)天候 晴れ 会場 六ッ川台小 対戦相手 六ッ川SC、サザンFC(15分ゲーム)

①4-0 六ッ川SC 得点:ココロ-Aケイタ、ココロ-Aケイタ、ココロ-Aハルト、ケイタ
②0-0 サザンFC 得点:
③5-0 六ッ川SC 得点:リュウセイ-Aコウキ、リュウセイ、コウキ、イツシ、ユウタ
④4-1 サザンFC 得点:ショウ-Aココロ、ケイタ-Aココロ、ココロ-Aケイタ
⑤2-0 六ッ川SC 得点:ココロ、ケイタ-Aココロ
⑥4-0 サザンFC 得点:ユウタ、ユウタ-Aユウマ、ユウト-Aユウタ、ユウタ-Aルイ

ジュニアユースを知ってもらう良いきっかけになりました!

対戦、調整頂いた六ッ川SCとサザンFCの選手・コーチの皆様ありがとうございました。

a0109314_01521644.jpg
a0109314_01515640.jpg
a0109314_01520797.jpg

a0109314_01522952.jpg
a0109314_01524078.jpg


# by gsfc15 | 2019-10-18 18:23 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 18日

U-13練習試合

2019.10.5(土)天候 晴れ 会場 境川遊水地 対戦相手 KAZU SC(U-13,14)

①1-1  得点:リュウセイ-Aコウキ
②2-0  得点:リュウセイ、イツシ-Aコウキ
③1-1  得点:ユウタ-Aユウト

とるよね~

a0109314_18215886.jpg


# by gsfc15 | 2019-10-18 18:22 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 18日

2019年度 神奈川県 U-14リーグ第8節

2019.10.5(土) 天候晴れ 会場 綾瀬スポーツ公園
9:00KO


横浜GSFC 0(0-4)8 横浜栄FC

【総評】
試合が終わってから自分の中でもなかなか消化し切れず、なんで結果は勿論ですが、内容が伴わなかったのかしばらく考えてしまい、、、ブログ更新が大幅に遅れてしまいました、、、すいません。

試合に関してはシンプルに戦術どうこうの話し以前に技術、フィジカル、メンタル全てにおいて負けてたと言う事実です。

開始2分に早々先制され、そこからはなす術なく4失点…ハーフタイムの修正も改善は見られず後半も3分に失点しトータル0-8…

流れはこんな感じですが、それよりも気にしてるのはU-13リーグ後期のむげん戦もそうですが、上手いチームにはある程度格上のチームには戦えるのですが、強いチーム(強度、フィジカル)に本当に弱い…
今回も大事な試合で弱さを露呈してしまい、本当にこの学年の大きな弱点であり課題だと思います。

この試合に関してはうちのどのポディション、どの選手も1対1などの対人プレーに敗れ、局面においてのスプリント、予測、オフザボールまだまだあり挙げればキリがないですが、今日はそういう日だったのかなと…

サッカーをやってれば、こういう展開で負ける試合もあれば勝つ試合もあると思いますし、これはJrユース年代に関わらずどのカテゴリーにも起こり得る事だと思います。Jリーグの試合でも全然あるし、海外の試合でもあります。

ただ、これから君達がU-15になってクラブユース、市長旗杯、高円宮杯とある中で今回の結果にならない為の良い経験になったと思います。

U-14リーグはこれで全試合終わりまして、他チームの結果次第にはなりますが、決勝トーナメントに進出出来るかはまだ分かりません。最終的な結果が出ましたら改めてまた連絡させて頂きます。

そして保護者の皆様、U-14リーグも無事に全日程終わりました。朝早い時間の試合や遠征地が多くご迷惑をお掛けしましたが、子供達の成長した姿はお見せ出来たのではないかと思いますし、毎試合の熱いご声援は選手達にとってエネルギーになってたと思います!ありがとうございました。

最後に選手のみんな!U-14リーグお疲れ様でした!

去年、君達が入ってきてくれて今日まであっという間だな〜と上田コーチや船久保コーチとも話していました。限られた時間の中でサッカーだけに限らず勉強や塾などもあり平日なかなか練習に参加出来ない子も居ますが、来た時は100%で取り組んでくれる姿勢は素晴らしいと思いますし、残り1年ぐらいとなりますがその日その日を大切にしっかりと自分と向き合いながら過ごして欲しいと思います!


《リーグ通算成績》5勝3敗

a0109314_14182095.jpeg
スターティングメンバー
a0109314_14211824.png
a0109314_14215611.jpeg
a0109314_14221676.jpeg
a0109314_14224142.jpeg
a0109314_14265627.jpeg
a0109314_14270864.jpeg
a0109314_14272600.jpeg
a0109314_14274963.jpeg
a0109314_14280845.jpeg
a0109314_14282325.jpeg
a0109314_14283460.jpeg
a0109314_14290240.jpeg
a0109314_14291725.jpeg
最後は恒例となってる全員の集合写真!みなみが居ないですが、本当に1年前と比べると顔つきが大人になりましたね(笑)

a0109314_14304129.jpeg

↓1年前の写真

a0109314_14315635.jpeg
さいきは変わらずこのポディションなんですねわらい


# by gsfc15 | 2019-10-18 13:10 | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 16日

10月14日(月祝)U-15リーグ横浜栄2nd

2019/10/14/月祝/U-15リーグ/雨/17:10kickoff/@横須賀リーフスタジアム/横浜栄2nd

横浜GSFC4(1)-(0)2横浜栄2nd

峯山A北原CK

今井A泰輝
失点
峯山
失点
泰輝A正輝

※寒すぎて時間書き忘れてました。。。

この日はGK含め、U-14から5名、U-13から2名を招集しましたが、久しぶりにU-15だけでスタメンを組めそうでしたので、前半はGK以外の10人をU-15で挑みました。

休部中の田口君もアップからお手伝いしてくれて、いつも以上に賑やかなアップとなりました。

台風や塾でほとんど練習に来られていない選手が多かったですが、彼らの『らしさ』が見られるのがとても楽しみでしたので、3年時のテーマでもある『個』の部分に任せて試合がスタートしました。

相手は2ndとは言え3年生で、以前から一生懸命気持ちの入っている選手が多く、身体能力の高い前線の突破がとても脅威だった印象でした。

3-6-1の形は川崎CHAMPさん以来ですかね、いつもなら大砲CBが奪った瞬間に両サイドへ繋いでくれるのですが、相手の3バックに対して、どこが空いているのかを理解してプレー出来ている選手は2人だけでしたね。

中盤もギアが上がるまでは五分の展開で、押されている印象はありませんでしたが、カウンターや1発の怖さが相手にはあり、DFラインのチャレンジ&カバーに救われている場面も何度かありました。

半分を経過してからは、徐々に全体的に試合勘を取り戻していき、良い時間帯にCKから1点奪い、キャプテンを筆頭にGKのビックセーブもあり守り切り、0で前半は帰って来てくれました。

3年生だけで戦った前半も1-0で帰って来てくれた事は本当に嬉しかったですね。(1名10分で倒れこみましたが)


後半は、1名だけ入れ替えて、前半の『相手の守り方』と、よって『どこが空いているのか?』、DFには『何が起きる事が一番恐いのか?』、の3点を伝え、あとは個人的に伝えて後半スタート。


するとさっそく。

前半からずっとフリーになっていた右サイドへ、交代で入った2年生エースが走ります。

3年エースが、やるべきことをちゃんと理解し、考え、自分のやりたい事を我慢しながら出した判断の速いスルーパスが通る。

交代で入った、後半1回目のファーストチャンスというのはどんな簡単なシュートでも緊張するものですが、冷静にサイドへ流し込みゴールし2-0。

前半から、いつベンチを振り返っても常に試合を見つめていて、目が合うこともなく、一人だけずっと一緒に戦っているような顔をしていて、そういう選手はやっぱり結果を出してくれますね。

その後、嫌なタイミングで失点しましたが、すぐ取り返し、また嫌な時間帯に獲られ、相手も勢いづいているところで、左サイドバックのオーバーラップから、ハーフタイムに伝えたポイントがしっかり修正された1vs1で切り込んでクロス、我慢し続けた3年エースが最後にとどめを刺してくれました。




結果としては4-2。

常にリードした中で追いつかれる事なく逃げ切り、相手に隙を与えない戦いを、招集した全員でしてくれた事がとても大きいと思います。

スタートで出た3年生達が後輩を引っ張るようにプレーで安心感を与え、途中から入った選手がチームに勢いをもたらし、最後に出た1年生たちが恐がらず、自分の『らしさ』をチャレンジしてくれて、相手に追いつかれず2点差をつけて帰って来てくれた事、本当に素晴らしかったです。





細かい部分で言うと。

前半の何気ない右サイドで起きた、相手に追い込まれた時のライン際でのプレー。
平日練習で、『ライン際で相手が突っ込んでくると焦って何して良いか分からなくなる』と言っていた選手が今日は、身体を入れて『マイボール』に出来た事、『相手を動かして』股抜きを仕掛けた事、ちゃんと成長しているなと。

平日から日々文句を言いながらも、チャレンジした胸トラップからファールをもらってきたり、本人の不本意ではあるが、彼の『らしさ』である、『周りを活かすプレー』を徹底して、泥臭く点を決めてくれた事。

セットプレーから点が獲れない事を課題とし、先週日曜日に取り組んだトレーニングで、本番に弱かった選手のヘディングシュートからゴールが生まれた事。



成長が伺える場面がいくつもあって、尚且つ、彼らのらしさが見られて、とても充実した70分間でした。




試合後、極寒で、審判もあり、全く選手と話す事が出来なかったので感じた事をここで書こうかと思います。

タクミ・・・
試合前から伝えていた通り前半10分から途中出場し、試合の展開含め、ベンチのメンバーにはいつも伝えている、『自分が出た時に何をするか考える』時間が充分にあった中でのプレーは、そこまで整理されておらず。特にこの日は前回の試合で彼が言っていた『オーバーラップしてアシストする』という意思が存分に発揮出来るチャンスだと思っていただけに私としてもとても悔しかったです。今までベンチスタートがあまり無いこともあると思いますが、もっと良い準備をして欲しかったです。そして、何と言ってもキックの質の部分が課題。雨の影響も少なからずあったとは思いますが、人工芝でフリーで蹴っているのに、『飛ばない』のではなく、『足に当たっていない』事が問題です。インターセプト・1vs1・ヘディングなど、ボールを『奪う能力』が長けているだけに、良い意味でも悪い意味でもその後のプレーが目立ちました。

ノゾミ・・・
『最近調子良いですよ』と平日言ってくれて、試合前のシュート練習でも前回より芯に当たっているシュートが見られ、期待を込めて後半途中出場。
攻守に渡り動き回ってくれて、逆トップ下との相性も良く、ミスもあまり無く、しかし、目立つこともなく。
シンプルなプレーが多く、ノンちゃんらしいプレーは見られず、今取り組んでいる課題の中でも『らしさ』を見せて欲しかったなぁ~という印象。
その後、左の前でのプレーでは、ガンガン仕掛けて、あと一歩という所まで行けていて、『らしさ』は出てました!
短い時間でしたが、この両方を上手く使い分けられるようになったら、もっと恐い選手に成れると思います。

リョウガ・・・
2年生のCBの中で唯一、成長だけではなく『進化』したのが彼だと思っていて。
個人的に、ここ最近の進化後のプレーが本当に好きで、毎回褒め過ぎて本人に疑われ出しているのですが、今日の試合を観ても間違いないなって感じました。
早生まれという事もあるので、3年の夏ごろにはもっと大きく強くなっているはずなので、そういう点で見ても、もう一度進化するところが観たい選手です。
2タッチのプレーがCBらしくあり、雨の中でもトラップミスしなかった点も成長を感じました。


ハルキ・・・
久しぶりに。
楽しそうにプレーする姿が観られて良かった。
久しぶりに。
点を決める姿が観られて良かった。
あと3試合、宜しくお願いします。

ココロ・・・
今まであまり経験したことの無いであろう『ラスト15分間』という短い起用でしたが、しっかりと存在感を出してきました。。。
とにかくボールが欲しくて関わり続けますがボールが来ず、気づけば下がりすぎてFWと距離が遠くなっていましたが、やってやるぞ感はひしひしと伝わってきました。
何と言っても『判断』と『身体の使い方』が上手なので上級生の中でもこの日もミスは無く、少ないチャンスでしたがゴール前に行くとちゃんと魅せてくれるので観ていて面白いですね。
後はやはり、フィニッシュの部分にどう関わっていくのか?ですね。
得点シーンの2つ前あたりまでは関わる事が出来ているので、サッカーの醍醐味である『ゴール』『アシスト』にどう絡んでいくのか、今後が楽しみです。

ユウマ・・・
交代して最初のプレーで失点して1点差、という中で始まった15分間は、相当なプレッシャーであり、とてつもなく嫌な展開だったと思います。
前回の相手は2年生だったので今回どうなるか楽しみに観ていました。
最初5分ほどは3年生に合わせながら様子を観ているようでしたが、ヘディングとなれば負けないし、カバーリング能力も高く、ボールも繋げるので圧巻。
後は、インターセプトの力強さというか、いつもそういう選手には3番の選手のプレーを観ていて欲しいと伝えるのですが、DFとして絶対に必要な部分ですので、良いお手本がいるうちに盗んでもらいたいですね。



優士・・・上手すぎ。



写真が寒すぎて全部ぶれてました。。。
すみません。。。


お疲れ様でした!!






a0109314_11135682.jpeg

a0109314_11144448.jpeg
a0109314_11152332.jpeg
a0109314_01481369.jpg
a0109314_01482372.jpg
a0109314_01483227.jpg
a0109314_01484117.jpg


# by gsfc15 | 2019-10-16 11:12 | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 07日

U-15リーグ第5節相陽中学校

2019/10/5/土/13:00kickoff/U-15リーグ5節/相陽中学校/@中井中央公園

横浜GSFC 1(0)-(0)1相陽中学校

12分CK→こぼれ
22分泰輝A陸

U-15リーグ5節は、U-14リーグ最終節と重なり、U-15が6名、U-13が7名のミックスで挑みました。

相手は2年生8名、1年生3名でしたので、割合的には丁度良い感じ。

初召集のU13メンバーも多く、U15のメンバーはテスト明けやら怪我明けやら塾やらでコンディションもまちまちでしたので、合わないだろうとは思いつつも、公式戦も観に行けていないので、U13がどんなプレーをするのかとても楽しみでした。

DF・OF共に簡単に
DFは『チャレンジ&カバー』特にチャレンジの部分を強く強調して、『インターセプト』を狙う事。
OFは、4-3-3に対する『立ち位置』のみ話をして、自由に観させてもらいました。

【前半】

内山 松本 長曽
 福田 久木田
   藤本
岩崎    新田
  広重 池田
   武田

立ち上がりから練習不足の両ウイングのミスが目立ち、『練習に行けばよかった』とハーフタイムに後悔する3年生達。。。
なかなかサイドに収まりどころが無くサイドバックが上がれず、中盤3枚に負担がかかっていました。

そのU13の中盤3枚ですが、立ち上がりからボランチの縦パスはよく通るけど、相手のラインが下がっていない事、相手が2ボランチ1トップ下だったこともあり、トップ下2枚が前向きでボールを受けられませんでした。

相手の中盤にいた1年生がなかなかパワーがあり、中盤がフィジカル負けする場面が多く見られ、とてもやり辛そうでしたね。

サイドで起点が作れず、中盤では相手に潰され、攻撃の手が無く、FWの強引な突破に対しては2枚以上で奪いに来るため良い形でシュートは打てず。

それでもDFラインは安定していたので、やられる気配はなく終盤を迎えましたが、体力的に厳しくなってきたのか中盤で奪い切れなくなり、ボランチのゾーンで前向きに運ばれてしまう場面を何度か作られ、嫌な流れはありましたが、DFラインがチャレンジ&カバーで危なげなく処理して前半終了。



どこまでやれるか見たかった事、よく頑張ってくれていた事もありましたが、中盤で優位に立てていなかったのでボランチの選手とサイドバックの選手を入れ替え、トップ下二枚にはボランチに掴まり続けていたので『点を獲る為にもっと自由に動いてほしい』と伝え、サイドバックにはオーバーラップを。

途中交代のU-13の選手には『今日は何するの?』と聞いたところ、『サイドで受けて、ドリブルで仕掛けてアシストする』と明確にやることが決まっていたので特に何も言わず後半がスタート。


【後半】

手島 松本 長曽
 福田 久木田
   岩崎
藤本    新田
  廣重 池田
   松木


後半は立ち上がりから最後までボランチの選手が、攻撃の芽を潰し続けてくれたので、安心して見ていられました。

攻撃面では、途中交代の手島君が宣言通り、縦への突破を繰り返してくれたおかげで、左サイドからやっとゴール前にボールが入るようになり、クロスからシュートまでの回数が徐々に増えてきました。

右サイドでも、中盤が奪ったボールをサイドバックのオーバーラップからクロスまでは行くのですが、、、キックの調子が悪すぎる。。。

その流れで得たCKもことごとくノーチャンス。。。
キックも悪ければ、ヘディングも悪く、相変わらず点が獲れない3年生の課題ですね。。。

トップ下2枚は思考の末、1タッチプレーを使いだし、中盤で潰される事は無くミスは減りましたが、『良さ』というか『らしさ』というか『チャレンジ』が見られなくなり、トップ下から得点の匂いは消えました。

後半サイドバックに変わった後は、平日観ているようなオーバーラップや思いきりの良いラストパスが見られず大人しかった印象。

CBの池田君は文句無しの素晴らしいプレーでした。

GK二人は、特に出番がなかったと思いますが、『観る』こともとても大事なので、何か感じてもらえたら嬉しいです。


失点は、後半初めてのCKで、いつも通り大チャンスを外して、押せ押せの状態からの1ピンチで失点する流れ。。。

クリアが小さかった事もありますが、CKになった時点で、もっと早く声を出してマークやポジショニングをハッキリさせる必要がありました。

ここはキャプテンの課題ですね。


得点は、そのCBからFWへ出たロングボールがDFラインの裏へ通り、FWがやっと良い状態で振り抜き豪快にゴール。

その後も最後まで両サイド、両ハルトの攻撃で攻め続けましたが、右のハルト君が。。。
怪我明け一発目はキックに苦しみ試合が終了しました。



初めて、上の代と一緒に上の学年との公式戦は、緊張しない訳がありません。
ましてや、相手が何をしたいのかが分からない状態での共存でしたので、1年生は何も気にすることはありません。
この経験が、次に活かされる事、自分の現状を知る事、課題を見つける事に繋がってくれれば嬉しいです。

3年生は、残り4試合で中学年代での公式戦が全て終わります。

昨日の練習でも感じましたが、彼らのワクワクするプレーがもうあと少ししか見られないと思うと寂しいです。

受験シーズンで多忙な毎日を送っていると思いますが、少しでも長く一緒にサッカー出来る事を楽しみにしています。



また今週も2戦ありますが、『らしさ』を出して勝ちましょう。

お疲れ様でした。




a0109314_12033582.jpeg





# by gsfc15 | 2019-10-07 12:02 | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 05日

2019年度 U-13リーグ 最終節

2019.9.23(月祝) 天候 晴れ 会場 道満スポーツ広場
横浜GSFC 1(0-2)2 湘南リーブレ
得点:ユウマ-Aルイ


U-13リーグ最終節を迎えました。

後半は風も味方しほぼ半面ゲームの展開でしたが、結果的に前半の2失点が響きまたもや1点差ゲームをものにできませんでした。
が、最後のゴールは意地の一発という気持ちが見られました。

2連敗から始まり、2連勝をはさんでその後は全て1点差の惜敗。
最初の2戦を終えて苦しくなる予感はしていましたが、2連勝で自信もつけながら、その後はあと一歩何が足りないの?と考えさせられ、終わってもなお今後の成長を後押ししてくれる、そんなリーグ戦でした。

これまでひとりひとりの個性の確立と基礎的な部分の底上げに目を向けて来ていますが、全体的に力をつけてこれたと思っています。

ただ、みんなにはまだまだこれからだと思ってもらいたいです。

チームのみんなが出来ること、自分にしか出来ないこと。
ひとりのプレイヤーとしてより大きな円を描こうとする中で、どこか一点鋭さのある尖った部分を持ち合わせて。

個性を備えた選手を目指し、何をどう尖らせていくのか。

何でもいいので、自分の思うように形作っていって欲しいと思います。

自分作りに楽しんで、精一杯チャレンジして下さい!
a0109314_01304187.jpg
a0109314_01305557.jpg
a0109314_01311188.jpg
a0109314_01312402.jpg
a0109314_01313752.jpg



# by gsfc15 | 2019-10-05 17:54 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 30日

U-14 練習試合

2019.9.29(日) 天候 曇り時々晴れ 会場 大神スポーツ広場
対戦相手: アトラエンセ平塚、バンデリージャ横浜


25分ハーフ×6本、  G=得点 A=アシスト


① 横浜GSFC 1-0 バンデリージャ横浜
G 小林


② 横浜GSFC 2-1 アトラエンセ平塚
G 今井×2


③ 横浜GSFC 2-0 バンデリージャ横浜
G 岩村 A 田中
G 岩村


④ 横浜GSFC 2-0 アトラエンセ平塚
G 船久保
G 堀

⑤ 横浜GSFC 4-4 バンデリージャ横浜
G 中澤 A 堀
G 堀
G 中澤 A 田中
G 堀 A 田中


⑥ 横浜GSFC 2-0 アトラエンセ平塚
G 今井×2


急な申し出にも関わらず快く受けて頂きましたアトラエンセ平塚さん、バンデリージャ横浜さん本当にありがとうございました!良い勉強になりましたし、また是非やらせて下さい!



# by gsfc15 | 2019-09-30 14:36 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 30日

9月29日(日)U-15リーグ第4節アトラエンセ平塚

2019/9/29/日/晴れ/10:30kickoff/U-15リーグ/アトラエンセ平塚/@大神スポーツ広場

GSFC1(0)-(1)2アトラエンセ平塚

20分失点CK→ヘディング

17分FK直接
36分泰輝A樋口

U-15リーグ第4節となりました、会場はいつもお世話になっております大神スポーツ広場。
模試などによりU-15が5名、U-14が8名、U-13から1名の14人での試合となりました。

相手は前回審判をしながら観させていただきましたが、特徴のある徹底されたドリブルチーム。

Gkだけ2年生でしたが、後は全員3年生で、ノリもよく元気な印象があったので、1点獲られて調子に乗られると大量失点しそうだなと感じていました。


今日はドリブルに対してボランチを2枚にして、『まずはインターセプト』出来なかった場合は飛びこまず、『2人目で獲る』という事を伝えて、オフェンスに関しては、相手のフォーメーションを観て、『奪った後の判断』を早くすることを伝えて試合がスタート。


最初から予想通り、中盤からドリブルで仕掛けてくる相手に対してボランチがしっかりシャットアウト。
奪った後のボールも繋がり、立ち上がりはドリブルに圧倒されたものの、流れは悪くなかったです。

ボランチとLSBの一本松コンビが相手のドリブルを潰してくれたおかげで、ピンチを作られる場面はなく、初出場・久しぶりのU-15リーグ出場の2年生もだんだんと相手に慣れ、全体的に『らしさ』が出てきた所で、ドリブルからゴール前まで侵入を許し、GKと1vs1になりましたが、伊東君がファインセーブでコーナーキックに。

そのコーナーキックからヘディングで合わされて失点。

相手の3年生に比べて身長がみんな小さかったのでしょうがない部分ではありますが、その後のコーナーキックもほとんど相手に触られていたので、空中戦に強かったのかもしれませんね。

失点後、前回観ていた試合の時より、まだ気の抜けない状況が相手の雰囲気から伝わり、嫌がっているんだな~と感じましたが、ダブルボランチにした事、時間を作れる選手が前にいなかった事もありますが、奪った後の攻撃が単調になってしまい、『追い越す動き』や『サイドチェンジ』などが出来ず、U-15の武器である『緩急』が上手く使えない状況は変わらず。

今回は、ゴール前まで行く回数が極端に少なく、その一歩手前で失ってしまうシーンが多かったです。

シュートも打ちましたが、決定機はなく、前半唯一のチャンスは左サイドからトップ下へ渡ったフリーでのミドルシュートくらいで。

ゴール前に人がたくさんいた中で、ペナルティエリアぎりぎり入ったくらいでのシュートでしたが、枠を獲られることも出来ずゴールキック。。。

セットプレーの失点以外は特にピンチは無く、食いついて戦える選手が多かったので、相手の方がやり辛さはあったと思いますが、疲労度は明らかにこちらの方が多く、日も出てきてかなり暑くなってきたこともあり、後半がとても心配でした。。。


ハーフタイムに、奪った後のボールに対して前に出ていく事をボランチに伝え。
GKも交代したので、『ミドルシュートは打たせない』という事を伝えて後半スタート。


後半は相手も修正してきて、ドリブルだけではなくショートパスと裏へのランニングも混ぜながらドリブルしてきましたが、こちらとしてはありがたく、インターセプトの狙いがハマりだし、ドリブルも突破のドリブルだけじゃなくなったので上手く休ませてもらえ、後半の方が守備がしやすくなりました。

この立ち上がりの時間帯で1点獲れれば良かったのですが、ゴールに向かってのパスとクロスが一向に出ず、FWに入ったボールをサイドへ流しても潰され、トップ下へ落としても潰され、相手がドリブルチームなだけに守備の1vs1も強く、そう簡単にドリブルでは前に進ませてもらえず、こういう時こそ『緩急』が必要だったりするのですが、違う事を出来る選手がおらず。

失点のFKは、ペナとハーフの間くらいからシンプルに上に蹴られて届かなかっただけなので、何も気にすることはありません、あと1年あれば(よく寝てよく食べれば)余裕でジャンプキャッチになっているでしょう!!
それよりも、やはり地上戦では存分に力を発揮してくれて、『飛び出し』『1vs1』『声』自分に出来る事を丁寧に丁寧にプレーしてくれていたので、呼んで良かったって感じました。

DFも必死に闘って守ってくれていましたが、奪った1本目のパスが雑で、奪えているだけでにもったいない失い方が多々見られ、ボランチの2人が奪ったボールは安心して見ていられましたが、その後スプリントして前に出ていく事は出来ず攻撃の流れが変わらなかったので、最後10分ほど、いつも通りワンボランチに戻してプレーすると、攻撃の枚数が増え、U-13の選手が『2列目からの裏抜け』をしてくれたこともあり少し攻撃に変化が生まれ、ラストプレーで、ここまで止めてから判断するプレーが多かったトップ下からの、早い判断からの裏へのスルーパス決まり、抜け出したFWが久しぶりにシュート、GKに当たりますが詰めてゴールし1-2で試合終了。




終えての感想としては、妥当かなと。

失点がセットプレー2本だったところをみると、相手の良さは消せていたのかなと。

私が一つ反省する点としては、うちのボランチを見くびっていました。。。

試合前に審判もやってくれていたので、1ボランチだとドリブルチーム相手に1試合は厳しいかなーと思い、ダブルボランチで負担を軽減させようとしたのですが、試合終了まで途切れる事の無い鬼の体力で、しかも一人でボールを奪えるし。

もう少し早めに1ボランチにしても良かったのかなと感じました。。。

2年生DFラインも上級生相手に全くビビらず戦えていたので(ファールくらって泣いている子もいましたが)とても良かったです。

変えようか迷いましたが、色々あって変えずに最後までプレーしてもらった2年生トップ下も、試合後も話をしましたが、ラストプレーで何かに気付けたのならそれも良かった。

左サイドは3年生コンビが完封していたので言うこともなく。


あとはやはり、今井君。

今まではU-15のサッカーに加わると、勝手に緩急になっていたけど、最近はむしろ中心としてプレーする事も増えてきて、目立ち過ぎてプレーがすぐバレ、グーに対してすぐパーを出されてしまい負けてしまう状況が続いています。

試合後に『1タッチ使ってみたら?』と伝えた中で、試合後の練習試合を観ましたが、出来る事増えてるじゃんって思うシーンがたくさんありました。

それだけに、ちょっと真面目過ぎるのかな?って感じました。

言われたことをまず一生懸命プレーしてくれる彼には、今までたくさんアドバイスしてきましたが、もう自身の判断に任せて大丈夫だと私自身反省。

真っ直ぐに闘う彼の良さはありますが、『観て判断する』こともちゃんと出来ていましたので、自分らしさを、もう周りではなく自分で引き立たせる事が出来ると感じました。


次週の土日もまたリーグ戦があるので、とても楽しみです。

お疲れ様でした!!

a0109314_13164500.jpeg
a0109314_13170041.jpeg
a0109314_07022792.jpg
a0109314_07024659.jpg
a0109314_07025256.jpg
a0109314_07025917.jpg




# by gsfc15 | 2019-09-30 13:09 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 24日

U-13練習試合

2019.9.14(土) 天候 晴れ 会場 道満スポーツ広場 
対戦相手 レオビスタ厚木

①1-0 得点:OG
②0-2 
③1-1 得点:ルイ
④0-1

これまでやってきたベースに少しサッカーの理解を加えて臨みました。
ゲームの作りやプレーの優先順位の深みは少しずつ増してきており、良い形が何度も作れていましたね。

レオビスタさんはいつも一生懸命プレッシャーをかけ続けてプレーしてくれます。
それを見習わなければと思うと同時に、それに負けない自分たちの個性で勝負できるようになりたいですね。

試合後にはおだんごまでいただいてしまいました...ありがとうございます!
またよろしくおねがいします!
a0109314_14051938.jpg


# by gsfc15 | 2019-09-24 14:06 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 24日

2019年度 U-13リーグ 第6節

2019.9.7(土) 天候 晴れ 会場 荏子田グランド
横浜GSFC 3(1-1)4 横浜栄
得点:リュウセイ-Aルイ、ケイタ、ココロ-Aケンシン

更新大変遅くなりました。

互いに得点が多く生まれたシーソーゲームでしたが惜しくも制することが出来ず。
ただ、一歩前に踏み出そうという気持ちは見られました。

先制はGS、開始2分。

練習でも
「これ見た見た」
という得意な形で迷いなく右足を振りぬくと弧を描いたボールはキーパーの頭上を越えゴールへ。

いくら得意な形といえ、それを本番ワンチャンスで再現出来るのは見事というほかありません。

しかし1点リードも束の間、しぶとく防いでいましたが1点を失い前半は1-1で終えました。

後半の追加点はまたもGS、開始2分。
ケイタがしぶとくプレーしてゴールし逆転。

ただその後は前半と同じように押し込まれる状態。
ただ、流れの中でのプレーは最後の最後のところはいつも通り防いでいました。

そう、ここからの3失点は全てセットプレーでした。
前節でも失点したCKとFKによる失点で逆転されます。

ロスタイム、後がないGSでしたがケンシンのパスから攻撃参加してきたココロが落ち着いてGKの頭上を越すループシュートで同点!
なんとか引き分けで終えた...と思いましたが、ラストプレーまたもFKで逆転されてしまいました。

決して後味は良いとは言えませんでしたし、もったいないなという感覚もありますが、次に生かすことの方が大事であり。
そういう意味ではCKからの失点はもう少し危機感と持って欲しかったし、GKとDFもしっかり連携を取ってまずはCKやFKにさせないようなプレーも心がけなければいけないなと思います。
FKは相手がしっかりとキーパーの頭上を狙い、2回とも正確にキックしてきましたので相手を褒めるべきだと思いますが、なおさらファウルに対する注意を払わないといけませんね。

ただ、最後ジュンが取られたファウルは練習で取り組んでいた理想の守備の形。
おそらく、進路妨害と見られたのですが10回あったら1回ファウルを取られるような類のものかな...と個人的には感じましたし、むしろあそこで足を出してかわされたり、足でひっかけてしまったらそれこそ確実にピンチでありファウルになると思うので、ネガティブな感情を持たずまた同じようにチャレンジしてもらいたいと思います。

前節は、憶病だったと表現しましたが、この日は恐れず一歩前に踏み出しチャレンジし続けることが出来ました。
危険な場面や、そういう未来が見えるような判断もありましたが、この一試合よりもこの先どう成長していくかを楽しみにしていきたいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました。
最終節も宜しくお願いします。

a0109314_07133906.jpg
a0109314_07134537.jpg
a0109314_07140013.jpg
a0109314_07144516.jpg
a0109314_07152936.jpg
a0109314_07153993.jpg


# by gsfc15 | 2019-09-24 14:03 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 22日

9月21日(土)U-15リーグ第3節FC OFFSIDE

2019/9/21/土/9:00kickoff/@大神スポーツ広場

横浜GSFC3(2)-(0)2FC OFFSIDE

17分PK泰輝
22分正輝

17分凜也A今井
23分失点FK→GKはじいた詰め
37分失点(ラストプレー)

雨の予報も影響無く、朝一遠方での試合という事だけがネックだった一戦です。

当日1名が怪我により欠席、1名が遅刻により、集合時は12人しかいませんでしたが、もともと14人で動いていただけあって特に焦りは無く、ゆっくり身体を動かしながら起きてもらい、試合に望みました。

引き続き、『サイドバックのオーバーラップ』の部分はタイミングを説明し、各ポジション少しずつポイントを伝えて試合がスタート。

相手の10番がデカくて速くて足元もある選手でしたが、CB2枚でしっかり潰してくれたおかげで特に危ない場面はなく、最初のビックチャンスは、ボコボコのグラウンドでの相手バックパスに反応したFWのアプローチによりGKがミスキック、無人のゴールにシュートを打ちましたが、急いで帰って来たGKに当ててしまうという最近では珍しいミス。

本人も思い入れのあるチームで『緊張していた』と言っていたので特に気にせず。

10分が過ぎ、グラウンドにも相手にも慣れてきた13分。

2年生トップ下がグラウンド状況の悪い中、果敢に仕掛けた結果足が引っ掛かりPK獲得。

そのまま倒された2年生がPKを蹴り、GKキャッチ。

蹴る前から入らないだろうと思っていたので、特に気にせず。

PK獲得までの流れは良かった。そこは彼のストロング。PKを『キック』するのは彼のウィークポイント。良さと悪さが一緒に出た瞬間でしたね。

本人も自分で分かっているようなので、課題克服を期待しています。


その後17分に相手のハンドによりPKを獲得、キッカーは先ほど緊張してGKに当ててしまったエース。

彼はキックが上手いので、相手の逆をついてお得意の右に蹴るだろうと予想していましたが、しっかり右隅に決めてくれて1-0。


台風の影響か結構風があって、前半は右サイドばかりでプレーが行われ、左サイドの縦関係がとても良かったのですが上手く使えず。

22分に、やっと左サイドの関係からタイミングの良い『サイドバックのオーバーラップ』が見られ、そのサイドバックが神コースへストレートで決めて2試合連続ゴール。

狙いであるサイドバックのオーバーラップからのゴールですが、左サイドをもっと使えていたら、チャンスはたくさん生まれていたと思います。


というのも、右サイドの2年生エースが珍しく苦しんでいて、グラウンド状況の影響もありましたが、それ以上に『考えすぎ』て我とボールを見失っていましたね。

『考えながらプレーする』事は彼がまだ出来ない事で、チャレンジという意味では良い事なので、交代に値することもなく、ただ、どうするのかなー?と観ていましたが前半は何も出来ず終了。

FWとトップ下の息の合ったコンビネーションに、自分も参加しようとしていたように感じますが、彼の良さはそこではないので、ハーフタイムに彼の良い所を伝え、とりあえず後半も様子を観ました。

彼の良さの一つでもある『クロス』を後半やっと使いだし、17分にアシスト一つ決めてきました。

ゴールを決めた彼は、今日ノッていた選手の一人ですが、同じ学校の相手選手がいて、学校の先生も観に来ていた中でしっかり結果を残してくるあたり、くせ者ですね(褒めてます)。


残り15分、3点差を得て、サッカーの言われとしてCBを変えないのが定石ですが、人数やポジションの関係から、やりたいポジションでプレーさせてあげられなかった選手達をいつものポジションに戻し、守備が不安定になる事は予想できましたが、我慢して頑張ってくれていたのでチェンジしました。


『成長』が第一、その中で『勝つ』。


ある選手に『良くない選手を変えないんですか?』と聞かれましたが、成長が見えるならプレーが悪くても代えないです。
逆に、プレーが良くても『成長』に繋がらないのであれば代える事もあります。



正直、この日の試合は良くない選手が3名いましたが、代えた選手と代えなかった選手がいます。


そんな中でもちゃんと勝ち切れるようになったのは成長ですね。


CB2名、FW1名、中盤1名、SB1名、この6名が圧倒的な存在感でチームを引っ張ってくれたおかげで危なげなく終えれました。


失点は、コンタクトレンズにより前日からメンタルズタボロ状態の遅刻者のファールからと、FWの交代により最後フワッとしてしまった失点ですが、原因は明白なので同じ失点はないでしょう。

明日の試合でも、サイドバックのオーバーラップと、伝えた個人個人の課題に向き合ってもらいたいと思います。


朝早くからお疲れ様でした!!
明日も頑張って来て下さい。。。




a0109314_12390410.jpeg
a0109314_12391427.jpeg




# by gsfc15 | 2019-09-22 12:38 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 17日

2019年度 神奈川県 U-14リーグ第7節

2019.9.16(月・祝) 天候 雨 会場 電力中央研究所G
15:30 KO


横浜GSFC 4(2-0)0 F studioいのやま

前半 G 今井
       G 今井 A 塚原
後半 G 塚原(FK)
       G 岩村



【総評】
テスト明けでまだまだコンディションのバラつきはあり、試合前数日は練習する時間はありましたがそれでもまだ上がってきてないな〜って子もちらほら…

コンディション重視で今節はメンバーをチョイスして様子を見る事にしました。

試合は人工芝だけど雨の中での試合という事もあり、いつもの感覚でプレーしてしまう選手が多く、グランド状況に適応するのに時間が掛かってしまいました…

また、F studioさん的にもリベンジマッチだけあってインテンシティが強く余裕がないプレー続きでなかなかGSペースに持っていけず、中盤の選手は特に余裕なかったと思います。

前半は2-0で折り返す事が出来ましたが、決して内容的には良くなかったし自分達のプレーは出来てなかったので、そこは自分も含めてハーフタイムに何を改善していかないといけないのか?
そして相手は0-2だけど、まだエネルギー的に落ちてないし次の1点をどっちが取るかでゲームの方向性は決まると…

後半もまだ中盤ぐらいまではバタバタしてた印象ですが、メンバーチェンジなどで変化を加えてからは落ち着いてボールを動かす事が出来てサイドバックの上がりも増えてきてチャンスを作ってくれました。後半のゲームを基本的にはベースに毎試合やりたいなとは思っていますが、そうもいかずチーム的にもまだまだ課題は多く1つ1つしっかり浸透するまでやっていくしかありませんね。

内容はあまり良くなかったですが、4-0の勝利は素晴らしいし勝ち切る力もついてきたかなと思います!

5連勝の5試合連続無失点!素晴らしい!

U-14リーグも残り1試合!他チームの結果次第にはなりますが、決勝トーナメントに進出出来るよう残り1試合も勝ってプレッシャーを掛けたいところです!

保護者の皆様、今節の試合も悪天候の中ではありましたが沢山のご声援ありがとうございました!
リーグ戦も残り1試合ですが、最後まで熱い声援宜しくお願いします!

《リーグ通算成績》5勝2敗


a0109314_14125626.jpeg
後列はみんなつま先立ちしてますね(笑)
少しでも背高く見せたいのかな??

スターティングメンバー
a0109314_14144067.png
a0109314_14145607.jpeg
a0109314_14150630.jpeg
a0109314_14151972.jpeg
a0109314_14153229.jpeg
a0109314_14154503.jpeg
DF陣も危ないシーンもありましたが、身体を張ってくれて無失点で抑えてくれました!
a0109314_14165066.jpeg
a0109314_14170763.jpeg
a0109314_14172153.jpeg
a0109314_14173263.jpeg
a0109314_14175617.jpeg


# by gsfc15 | 2019-09-17 13:42 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 15日

U-14 練習試合

2019.9.14(土) 天候 曇り 会場 大黒ふ頭運動広場
対戦相手: 横浜ジュニオール


30分×4、  G=得点 A=アシスト


① 横浜GSFC 1-1 横浜ジュニオール
G 田中


② 横浜GSFC 1-0 横浜ジュニオール
G 堀 A 今井


③ 横浜GSFC 2-1 横浜ジュニオール
G 岩村×2


④ 横浜GSFC 4-0 横浜ジュニオール
G 今井
G 小林
G 土屋
G 坂本 A 船久保


テスト明けでコンディションのバラつきは見られましたが、大事なのは2日後にあるU-14リーグで勝つ事!それに向けて試合の感覚は少し戻せたと思うしU-14単体での試合も久々だったので何かみんなが集まってくれたのが嬉しかった?のかコーチも今日の試合を楽しみにしてました!

ポディションも個々で少しずつ固まり始めて理解度も日が経つにつれて高くなってます。これからより成長していく為には新たな引き出し(選択肢)を得る必要があり、これは個人もそうですがチームとしてもです。攻撃のバリエーションを増やす事が出来れば相手の的は絞りづらくなるし、何処からでも仕掛ける事が出来ます。これは理想ですが、1つの攻撃スタイルを極めるのも間違ってないし、不正解はないと思いますが、最終的には選手のみんながどういうチームにしたいか、だと思ってますしコーチはそのサポートは勿論ですが、選手のみんなと一緒に作っていけたらと思います!


# by gsfc15 | 2019-09-15 00:41 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 02日

U-13練習試合

2019.8.31
(土) 天候 晴れ 会場 今川公園 対戦相手 横浜GSFC U-12 (20分×2本、15分×3本)

①2-0 得点:ケイタ、ユウタ-Aケイタ
②1-0 得点:リュウセイ
③1-0 得点:ケイタ-Aアリチャン
④1-0 得点:ケンシン
⑤2-0 得点:ルイ-Aリュウセイ、アリチャン

a0109314_13092605.jpg

少年用ゴールと4号球に手こずりながら、結果的に点差こそ開かなかったものの先行く者としての力と成長は見せれた...のかな。

この背中を追って来てくれる人、超待ってます...。




# by gsfc15 | 2019-09-02 13:10 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 02日

2019年9月1日(日)U-15リーグ後期2節 FCグラシア相模原S

2019/9/1/日/晴/13:30kickoff/@大磯運動公園

横浜GSFC5(2)-(0)0グラシア相模原S

20分陸
34分樋口A泰輝

12分泰輝A正輝
24分今井A夏颯
26分正輝A夏颯

高円宮杯の翌週に行われた、久しぶりのU-15リーグでした。

気持ちの整理が付いていない子や、悔しさのやり場をまだ見つけられていない子など。

今何をすべきなのか問う一週間だったと思います。

前日、当日まで試合に参加するか悩み、気付けばグラウンドに足が向かってしまうのは、サッカーの魔力というよりは、本当に良い仲間に出会えたのだと私は思います。

この一週間の間、休部する子もあり、テスト勉強や受験勉強により、練習に一度も来られなかった選手も多く、グラウンドに着くとお喋りが始まり、アップが始まってもお喋りは終わらず。

側から見るとどう映るか分かりませんが、この代の、昔のような圧倒的な緊張感が無くなり、リラックスして楽しそうにアップ出来ている今日が本当に嬉しいですね。


この日は2年生から4名、1年生から1名を招集し、全員35分以上は出場してもらいました。

個性を持っている選手であり、(クセの強い)U-15と組んでも個性が発揮できるであろう選手を招集し、高いレベルでどこまで通用するのかを観ていますが、この日出場してもらった選手は、全員自信を持って自分の個性が出せていました。

その中で、個人として『他の選手の個性を理解する』という事がどれだけ重要か伝えていきました。


全体でのミーティングでは、『サイドバックのオーバーラップ』と『FWに対しての関わり方』の話をして試合がスタート。


試合は、CBの爆走ゴールから流れが変わりましたね。

綾瀬で高校生との試合で見せたような、ハーフライフ付近でインターセプトからゴール前まで4人ほど抜いて、というより置き去りにして、ゴールまで決めて帰ってきました。。。

バケモノです。

どれだけ良い形を作っても、得点が入らないのがこの代の課題でしたので、このようなゴールはチームを勢い付けます。

そして2点目、FWのキレのあるターンからシュート→珍しく詰めていた2年生がスライディングで相手と接触しながら、気持ちの入った泥臭いゴールを決めてくれて流れを完全に引き寄せましたね。

彼には、『ゴールに関わるプレー』をずっと求めていて、この日ようなゴールを演出するタイプでは無いと思います。

それでも、彼のサッカーに対する気持ちが本当に伝わってきて、まだ『自分のやりたいプレー』でゴールを演出する事は出来ていませんが、きっともうすぐでしょう。

次のU-15リーグもお願いします。


後半は体力的にも半分ずつだろうと思っていた選手達を5名入れ替えました。


相手も疲れている中で、後半は彼ららしい内容で3ゴールを奪ってきました。

大砲CBがいないので、ボランチに変わった選手が試合を作り、本当に上手になったなぁとずっと関心して見ていました。

高円では守備しかしていなかったので、我慢が爆発したようなプレーの連続に終始魅了されていました。


ゴールシーンは3人とも気持ちが良かったでしょう、相手の縦パスをインターセプトし『ダイレクト』でFWへ繋ぎ、前半と同じようなターンから誰も取れないコースへミドルシュートが決まり3点目、トップ下のアイデアと信じて走るエルフィンズコンビの『ダイレクト』シュートで4ゴール目、最後はまたしてもトップ下から、次のプレーがしやすい位置への優しいパスを送ったトップ下からのボールを『ダイレクト』シュートが、またしても神コースへ飛んでいき5点目。


伝えたいのは、彼らのサッカーには『ダイレクトプレー』というものが必要であり、足りなかったという事で。

何人の選手にその練習の意図が伝わっていたか分かりませんが、3点目のゴール、インターセプトをダイレクトで縦パスしたシーンに、練習に来られなくても、日々の練習を彼がちゃんと考えて取り組んでくれていたことを感じ、とても嬉しかったです。

初招集の1年生はやはり、この代のサッカーにはハマるなと。
ポジショニングの理解も有り、優先順位も分かっていて、リズムを壊すことも無い。
『判断』のベースがしっかりしているので身体能力の差も全く感じさせませんでした。
彼のプレーを見ていると、久保建英選手のプレーがなぜトップレベルで通用するのか確信出来たように感じましたね。
後は体力的な部分と、フィジカル的な部分をどう隠していくのか?
どのように自分らしく『ゴールに関わる』のか?
まずはそこからU-15リーグでは取り組んでもらえればと。

次回もお願いします!
楽しみにしています!



何はともあれ、来年に繋げるため1位でバトンを渡さなければなりません。
でも、全員の成長が第一です。

あと7戦の間に、また違ったゴールの形と、新しい個性の開花を図ります。


本日も応援ありがとうございました!!

a0109314_08394065.jpeg
a0109314_19475142.jpg
a0109314_19480690.jpg
a0109314_19483469.jpg
a0109314_19484814.jpg
a0109314_19485986.jpg
a0109314_19503415.jpg



# by gsfc15 | 2019-09-02 10:16 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 28日

2019年度 U-13リーグ 第5節

2019.8.24(土) 天候 晴れ 会場 等々力第二サッカー場
横浜GSFC 0(0-1)1 Fstatioいのやま
得点:

約1ヶ月ぶりの公式戦を迎えました。
夏の成果を目に見える形で出せればと思っていましたが、ちょっとこの日は全体的に憶病でした。

プレッシャーが来ても丁寧にサッカーをするのがこの学年の良さですが、現代風に言うとインテンシティーの高い相手に面喰った感もあり攻撃面では良さを出せませんでした。
プレッシャーによってDF、MFのボールがアバウトなものになってしまったので、FWも受けるタイミングを取れず常に相手の守備が狙っている状態でプレーしなければならなくなりボールもほとんどおさめることができず跳ね返され続けました。
相手のヘディングもみんな強かったー。

練習試合でやったパルピターレさんと同じような内容でしたね。
でも、こういう相手に上手くいかないというのが改めて分かったのは良かったです。
また今後挑みたい相手が増えました。

守備面では最小失点で終えたのですが、試合を通してのイメージとしては散々攻められた感がありますが決定的な場面はほとんどなかったように思います。

ここ2試合くらい練習試合でセンターバック2人にはアドバイスしてきましたが、しっかり集中して守れていたと思います。
ケガもあってこの試合がリーグ戦初出場となったGKユウセイも安定感のあるプレーでしたね。

失点はコーナーで競れずにフリーにしてしまったもの。
マークはMFの選手だったようですが、セットプレーはやはりヘディングをする機会が格段に増えるのでDFだけでなく全員が日ごろから練習で意識的に取り組んでもらいたいと思います。

久々の公式戦、久々の試合、残留も意識して...など緊張感や不安感も高かったかもしれませんね。
もう少し和らげてあげれば良かったと反省しています。

また選手たちと話をしながら、みんなで準備をして次の試合に臨みます。
おつかれさまでした。
a0109314_15520896.jpg
a0109314_15495482.jpg
a0109314_15524137.jpg
a0109314_15525989.jpg



# by gsfc15 | 2019-08-28 15:54 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 26日

高円宮杯2回戦vsFC川崎CHAMP

2019/8/25/日/13:30kickoff/@綾瀬スポーツ公園

横浜GSFC1(0)-(4)11FC川崎CHAMP

7分
15分
20分
25分

5分
9分
18分
20分
25分G泰輝
28分
30分
31分

クラブユースの3回戦では、緊張も実力差もあり、何も出来ないまま敗戦を喫し、チームとしても個人としても圧倒的な完敗でした。
今回の試合は、結果だけ見れば相当な大敗ではありますが、選手達の良さは充分以上に出ていました。

しかし、差があるとすればやはり『個』の部分が大きかったです。

相手の3バックに対して、2年生の切り込み隊長が一度も勝てず、逆サイドでは珍しく消極的なプレーが前半は続き前進が出来ず。
日本代表率いるチャンプさんの両サイドは突破力があり、体力が切れるまでよく守れていましたが、3人交代して防ぎに行っても5点ほど彼にやられてしまいました。

うちのキャプテンが珍しく緊張していましたが、それ以外の選手はいつも通り良く周りをみて判断が出来ていたと思います。
中盤3枚の選手は最後まで自信を持ってプレー出来ていたと感じます。
途中から入った2年生SBもクラブユースのような緊張感は無く、自分の良さを存分に発揮していましたね。

フォーメーションの関係上、ボランチとCBはとても辛くなることは分かっていましたが、カウンターという武器が無いので後ろ3枚には、攻めるために、辛い状況で最後まで戦ってもらいました。


今回は、『守りに行く』のではなく、自分達らしく『攻めに行こう』と決めて、最後まで点を獲りに行きました。

結果を観れば、11失点に目が行くと思いますが、そこはもう相手チームの個であり選手達が本当に素晴らしかった事を認めて、そこではなく、自分達には何が出来ていたのか?を観る事が一番大事だと思いますので、一人一人に評価を送ります。


レイスケ・・・前半にスーパーセーブを魅せてくれました。失点は触れる事さえ出来ないような強烈なシュートばかりでしたが、頼んでいたCBの裏のカバーリングはとても安定していてDFラインは楽が出来たと思います。CKやクロスボールのハイボールを触りに向かう姿勢に成長を感じました。

トウマ・・・ファーストプレーで相手をガッツリ潰しに行けたので、今日は大丈夫そうだなと感じていましたが、その直後の空振りから少し不安定になり、相手のスピードに翻弄され2,3失点目は悔しい想いをすることになりました。彼の良さは足元への球際の強さなのですが、少し消極的になり日頃から伝えているCBに吸収され相手に前向きの1vs1の状況を作らせるようなポジショニングをとらされてしまっていたので、止む無く交代を告げました。

リク・・・この日はいつもの彼らしいプレーが全然見られなかったなーと。。。キャプテンとしての重圧にやられてしまった感は否めませんが、彼は暑さにも弱いので、色んな外的要因が重なり最後まで周りが見えていませんでした。もっと躍動している状態の彼が強豪相手にどこまで戦えるのか見てみたかったですが、高校へ持越しのようですね。U-15リーグも最後までお願いします!

コウヘイ・・・先週は1週間塾で練習に来られなかったので、体力・試合勘を取り戻すのに今週は相当苦労していて、私以上に本人がとても心配していたと思いますが、何のことは無く安定感抜群でしたね。彼の良さがたくさん出ていましたが、苦手な1vs1の場面も多くあり、最後まで必死にスライディングでも止めようとしてる姿には感動しましたね。ハーフタイムで『何分ハーフですか?めちゃ早く感じた』と言っていました。高円で最後と決めている中で、誰よりも集中して気持ちの入ったプレーの連続、そして走らされている中で、『短い』と感じるのは私としてはとても嬉しかったです。これでもう彼のプレーが当分見られないとなると寂しいですね。息抜きに練習に来てください。待ってます。

ハルト・・・誰とマッチアップになるのかをずっと意識しながら1週間取り組んでいたと思います。一度も弱気な発言はなく、『俺が止めてやるぜー!』と意気込んで始まった試合は、昔のように1vs1でサラッと置いて行かれるようなことは無く、良い緊張感と集中力で、時間が過ぎるのが早かったと思います。後半になりオーバーラップや、誰よりも大きなプレッシャーと戦っていたこともあり、本人が思っている以上の疲労感がある中で、最後まで何度も身体を張って防いでくれました。嘘が本当になるように、根拠の無い自信が本物になるように、U-15リーグでも爆発してください。

ユウジ・・・グラウンドに着いてから、全く彼の笑顔をみていなくて、懐かしく緊張している様子が見られました。試合が始まればいつも通りのプレーでしたが、整列している時も顔が固すぎでした。判断を間違えないのが彼の良さでありますが、センタータイン付近で試みた股抜きの一度だけ判断ミスをしていましたが、後は圧巻ですね。守備で辛い時間が長かったにもかかわらず最後まで走れる彼の体力にも脱帽。高校生になれば自然と足も速くなりますので、彼には高いレベルでプレーし続けてほしいです。

リュウスケ・・・試合前にみんなの前で想いを話させた中で、一番長く話していたと思います。彼は感覚派なので考える事が苦手で、説明しても頭に入らず、試合後はいつも『何すればいいか分からない』と言って落ち込みます。そんなに落ち込むほど悪くはないのですが、ちゃんと理解して納得が出来ていないのでそう感じているように思います。なので自分の感覚で通用する相手に対してはどこまでも上手くいくのですが、通用しない時に違うプレーを考える事が出来ないのが彼の課題です。今回も100%でプレー出来ている限りはいつも通り出来ましたが、後半になり体力がなくなってくると途端に何も出来なくなりました。体も大きくなりましたので、もっと走って体力をつけるか、周りを使って上手く休む方法を学ぶ事が必要です。

カフウ・・・この日一番のびのびプレーしていた選手です。合宿明けのオフ後は体力が戻らず走ろうと思っても体が動かない状況が続きましたが、先週の試合を観て暑さにも慣れ体力も戻って来た事を感じていましたが、ここまでやれるとは思ってはいませんでした。。。本人がどう感じたのかは別として、充分以上にプレー出来ていました。彼のすごい所は、大豆戸戦の時も感じましたが、後半や終盤になるにつれてスイッチが入りもっと走れるようになる所で、相手チームも含めみんながキツイ状況になってから急にスピードアップしてゴールに向かっていけるので、相手にとってはほんとに脅威です。でもやっぱりシュートが彼の課題なので、そこだけでもあり、そこが一番重要でもあり、、、練習あるのみです。

ハルキ・・・チームの推進力としてずっと一緒に戦ってもらいましたが、この日は一度も縦に抜けず。相手DFの立ち方やフォーメーションをみても『中へ追い込む』ような守備をされてしまい、個人としてもチームとしても良さが潰されてしまいました。先週の試合を相手スタッフがスカウティングに来ていたので、しっかり研究されていたようですね。中へ入って来た時のプレーにまだ自分の良さを見いだせていない状況なので、あと1年間、中へ向かった時のアイデアと、ストロングをもっと尖らせていく事を続けて欲しいですね。託します。

タイキ・・・今週の練習をみて、泰輝がノッてるから点は入ると思うよ、とDFラインとは話をしていて、この日は終始余裕を持ってプレーしていました。試合終了後、珍しく満足気な表情で帰って来ましたね。中盤からの縦パスに対して1タッチで落としたプレーがあったのですが、このプレーに成長を感じましたね。最後までゴールに向かう姿勢から1得点奪ってきて、クラブユースの借りは返せたかなと感じました。U-15リーグも最後まで来てくれるそうなので、後輩の為に上げて終わりましょう。

マサキ・・・前日に怪我をしてしまい、ちょっと精神的に弱ってしまったのが前半のプレーで見受けられました。後半は彼本来のプレーが見られ、SBとのコンビネーションも使いながら果敢に攻め続け、攻守に渡りハードワークを最後まで続けてくれました。ここまでたくさん迷いながらですが、やっと正輝らしいプレーがみられるようになって、不完全燃焼のまま終わらなくて良かったと安心すると同時に、ここからもっと成長するだろうとも感じています。受験勉強もとても大事なので、並行して是非練習にも参加していただきたいと思っています。

ツカハラショウ・・・前半途中から最後まで出場していただきました。ここのところあまり調子が上がっておらず、やや疲れ気味にも感じていましたが、この日は思う存分自分の良さを発揮してくれていました。クラブユース時は緊張して周りが見れず余裕もなかったですが、今回はいつも通り声を出して再三オーバーラップを仕掛け、守備のポジションニングで指摘し続けていた事もしっかり整理されていて、左サイドからは全くやられていない印象があります。ただ、彼にはもっと出来る事がたくさんありますので、今の自分らしさそのままに、新しいプレーにチャレンジを続けていただきたいと思います。

リュウセイ・・・試合前にみんなの前で『日本代表止めます』と力強く発言してくれて、後半途中で彼に挑戦させてみました。約3度にわたりぶつかっていきましたがボールは奪えず、珍しくヘディングはちゃんと当たっていたので、日々の練習の中で空間認知能力がついてきたなと感じました。約10分間しか出してあげられませんでしたが、感想を聞くと『あれは無理』『縦切っても中行かれるし、中切っても縦速いし、後ろからオーバーラップしてくる奴もいるから全然狙いが絞れなくて獲りに行けない』と相変わらずサッカーの話はちゃんと出来るのが彼の良さ。本人が10分間で感じた強烈な差を今後どうしていくのか。是非彼にもサッカーを続けていってほしいと思っています、が。

リンヤ・・・ラスト5分で何を感じて来るのか?ファーストプレーで代表に向かってガッツリ獲りに行きましたが奪えず、試合後は『日本代表全然ボール獲れない、獲ったと思ったのに獲れない』と率直な感想後に『高校でクラブチームでサッカーやろうかなー』と。この日の試合で本人の中で何かを感じたようでした。彼もU-15リーグに出たいと言っていたので、昇格へ向けて最後まで共に戦ってほしいです。

ノゾミ・・・5分間で一回でも勝負が出来れば良いと思って出場していただきましたが、結果的に何もさせてもらえないまま終了してしまう結果となりました。もう少し長く出してあげられれば一回は良さを引き出せたかもしれませんが、申し訳ないですね。。。良い選手であることは間違いありませんが、もう一つ上のレベルに行くために『ゴール』に関わるプレーが必要です。決定的なオリジナルのプレーが形となれば、もっとノンちゃんスマイルが見られると思います。期待しています。

タクミ・・・サイドバック3枚目として対戦してもらいました。時間も短い中でしたが、高いレベルでの経験値を少しでも積んでほしいと思い出場させました。彼とはまだ試合後に話せていないので、練習の中でどう感じたのか話を聞いてみたいと思います。ジュニア時代から唯一、上のレベルで試合に出たいと懇願してくれていましたので、何か少しでも得てくれていれば幸いですね。

その他のメンバーには出場機会を与えてあげられず、大変申し訳ありませんでした。



最後になります、現状は負けてしまいましたが、高校生になると身体能力の差はあっという間に埋まります。
引き続き、判断の部分と、戦術理解を軸に、一人一人に違ったアプローチで個人のレベルアップを図ります。

まだまだ伝えたい事がたくさんありますので、グラウンドで待ってます。

猛暑の中、気候よりもアツい応援を最後までありがとうございました。
勝たせてあげられず申し訳ありません。

U-15リーグも最後まで応援宜しくお願い致します。

大変お疲れ様でした。

a0109314_21034876.jpeg
a0109314_21040109.jpeg
a0109314_21041698.jpeg
a0109314_21042291.jpeg
a0109314_21043187.jpeg
a0109314_21044856.jpeg
a0109314_21045606.jpeg
a0109314_21050237.jpeg
a0109314_21050886.jpeg
a0109314_21051538.jpeg
a0109314_21052291.jpeg
a0109314_21053261.jpeg
a0109314_21053970.jpeg
a0109314_21055233.jpeg
a0109314_21061194.jpeg
a0109314_21062045.jpeg
a0109314_21063551.jpeg
a0109314_21064981.jpeg
a0109314_21070565.jpeg
a0109314_21072376.jpeg
a0109314_21073537.jpeg
a0109314_21075245.jpeg
a0109314_21085322.jpeg
a0109314_21090159.jpeg
a0109314_21093354.jpeg


# by gsfc15 | 2019-08-26 18:04 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 23日

U-14 練習試合

2019.8.22(木) 天候 曇り 会場 かもめパーク
対戦相手: FCヴィアージャ


25分×4、  G=得点 A=アシスト


① 横浜GSFC 0-1 FCヴィアージャ


② 横浜GSFC 0-4 FCヴィアージャ


③ 横浜GSFC 0-0 FCヴィアージャ

④ 横浜GSFC 1-3 FCヴィアージャ
G 田中 A 松野

a0109314_13383881.jpeg
a0109314_13384894.jpeg
ヴィアージャさんと初対戦させていただきました。

全てにおいて格上のチームで自分達の立ち位置やこういうチームとやるからこそ出てくる課題が見えてきて私的には本当に有難い時間になりました。

子供達も個々で感じた部分があったようなので、これが今後どう活かされていくか楽しみです。


# by gsfc15 | 2019-08-23 13:35 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 22日

2019年度 神奈川県 U-14リーグ第6節

2019.8.17(土) 天候 晴れ 会場 道満スポーツ広場
15:30 KO


横浜GSFC 3(2-0)0 F studioいのやま

前半 G 田中
       G 堀
後半 G 岩村 A 中澤



【総評】
この日は高円宮杯とのダブルブッキングになってしまった為にU-14は2つに別れての活動となりました。

こちらのU-14リーグ組も高円メンバー以外に帰省や旅行などで欠席していた子も居たので人数もギリギリの13人…(笑)

リーグ戦も3連勝と勝ち星が先行となり、このまま行けば先にある決勝トーナメント進出も可能性が出てきたので、なんとか勝って望みを繋げれば…と考えていました。

また、チーム自体もフォーメーションの変更はしませんでしたが、今までになかった組み合わせなどもあり、実際試合が始まってみないと分からない状況ではありました。

試合内容に関しては特徴のサイド攻撃に限らず中央突破やスルーパスでチャンスを演出するシーンが多く多彩な攻撃を仕掛ける事が出来たんじゃないかなと思いますし、相手陣地でボールを奪えるシーンが多く作れた事は守備からのショートカウンターにも繋がるし、失点のリスク回避にも繋がっていました。

どの試合、どの相手にもこのスタイルで臨めれば面白いですが、そうもいきませんし、疲労やバッテリー切れで自陣での守備は必ずあります。

今節はうまく対応し、しっかりファイトしてくれていたので危なげない展開に運ぶ事が出来ましたが、これをどこまで続ける事が出来るのか様子を見て行きたいと思います。残り2試合も頑張りましょう。


リーグ戦も4連勝の4試合連続無失点!

このまま残り2試合も勝利目指してやって欲しいと思います!(^^)


《リーグ通算成績》4勝2敗

a0109314_14072996.jpeg
a0109314_14074056.jpeg
スターティングメンバー
a0109314_14090768.png
a0109314_14225505.jpeg
a0109314_14230705.jpeg
a0109314_14234251.jpeg
a0109314_14235303.jpeg
a0109314_14240850.jpeg
熱いご声援本当にありがとうございました!
a0109314_14244246.jpeg


# by gsfc15 | 2019-08-22 13:44 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 19日

8月17日(土)高円宮杯1回戦 神奈川中学校

2019/8/17/土/高円宮杯1回戦/神奈川中学校/14:20kickoff/@かもめパーク

横浜GSFC 8(5)-(0)0 神奈川中学校

5分今井A泰輝
6分泰輝A夏颯
12分泰輝A夏颯
17分今井A泰輝
18分今井A泰輝

10分凜也
15分凜也
16分優士A樋口


快勝の裏には、たくさんの想いが詰まっていて。

出場していた選手の中にも、出られなかった選手の中にも、応援してくれている人たちの中にもそれはありました。


今日は特に、初戦であり相手が未知の中学校で、始まってみないと分からない恐さがありました。


『いや負けないだろう』と誰もが思いたかったけど、4点目が入るまではなんとも言えない緊張感がありましたね。


結果は8得点・無失点での勝利と文句の無いように感じますが、内容と、一人一人にプレーについて言及すると、何人の選手が自信を持って『今日は良いプレーが出来た』というか分からないです。


それほど、8点差の中に必死さがあって、みんな集中して最後まで戦っていました。

試合が終わってもその試合の話をする選手はいなくて、勝利した瞬間、次の2回戦への緊張感が走っていたことを感じました。


2回戦の相手は5月に行われたクラブユース神奈川県予選で4位の川崎チャンプさんです。


とても楽しみですね。

相手に日本代表がいる相手と試合出来る事なんてそう無いですからね。



約1年前の7月に行われたチャンプさんとのU-14リーグは0-8で敗戦しました。


まさにこの日の試合結果と同じ8点差。


過去の自分達を踏み越えて、どこまで戦えるのか。


勇気と自信を持って、起こしましょうジャイアントキリング。


応援宜しくお願い致します。



a0109314_11534571.jpg
a0109314_12053640.jpg
a0109314_11561682.jpg
a0109314_11554054.jpg
a0109314_11570408.jpg
a0109314_12004861.jpg
a0109314_12024608.jpg
a0109314_12031916.jpg
a0109314_12035453.jpg
a0109314_12041938.jpg
a0109314_12045430.jpg
a0109314_12061886.jpg
a0109314_12064428.jpg
a0109314_12071220.jpg
a0109314_12074319.jpg
a0109314_12080877.jpg
a0109314_12082809.jpg
a0109314_12085014.jpg
a0109314_12091149.jpg
a0109314_12093334.jpg
a0109314_12121819.jpg
a0109314_12125328.jpg
a0109314_12131569.jpg
a0109314_12184383.jpg
a0109314_11544232.jpg


# by gsfc15 | 2019-08-19 12:13 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 17日

U-13練習試合

2019.8.16(金) 天候 くもり 会場 かもめパーク 対戦相手 横浜FC鶴見 25分×4本(U-13 2本、U-14  2本)

①0-0
②0-1

a0109314_21493164.jpg
a0109314_21541529.jpg
a0109314_21494777.jpg
a0109314_21501728.jpg
a0109314_21503147.jpg
a0109314_21504637.jpg
a0109314_21505992.jpg
a0109314_21511193.jpg
a0109314_21521213.jpg
a0109314_21513499.jpg
a0109314_21515785.jpg
a0109314_21523439.jpg
a0109314_21525073.jpg
a0109314_21534800.jpg
a0109314_21530392.jpg
a0109314_21532659.jpg
a0109314_21544256.jpg
a0109314_21550080.jpg
a0109314_21552371.jpg
a0109314_21553707.jpg

1部所属の横浜FC鶴見さんに対戦して頂きました。
帰省などで人数が半分になってしまいましたので、急遽2年生にも試合をしてもらいそれぞれ25分×2本ずつ行いました。

この相手に自分の力が、チームの力がどのくらい通用するか試してみよう。

その他は特に何も言わずに、何も外からの干渉が無い中で純粋に自然にどのくらいのプレーが出来るかを見たかったのでそれだけを伝えて送り出しました。

結果的には敗れましたが、プレーは攻守に渡って十分に通用していました。


失点は一瞬のスキ。

試合終了2分前にリスタートのところでCBがマークを外してしまいパスを通され上手く決められ失点。

しかしその後にはビッグチャンス。
カウンターから粘ってつないでいき、相手ペナルティエリア付近に到達。
シュートがブロックされたこぼれ球が目の前にくるも…結果は写真の最後の通りです…。

1本目0-0で終わったあとに、「何かが起こってから守ろうとしちゃダメだ。相手の力が上がれば絶対に通用しない。」と両センターバックに伝えました。

ふたりとも身体能力が高く、「守れてしまう」だけに。

失点はその通りになりましたね。
そこまではほぼ完璧に守っていましたが、このレベルの相手だとそこをついてくる。


最後の最後に決められてしまう。
最後の最後にしっかり決めてくる。
最後に最後に仕留められない。


「勝敗は細部に宿る」

差は小さいようで、その小さい差が本当に大きいのです。

ただ、しっかりとその差を感じ取れましたのでここからまた練習あるのみです。

ここに載せた以外もそうなんですが、写真を見ると顔が上がってるシーンがとても多くなったように感じました。
パスがつながるようになり、自分たちの攻める時間が多くなった理由のひとつだと思います。

これまでの練習の成果も間違いなく発揮出来ています。

来週はリーグ戦、また良いプレーが出来るよう準備しましょう。

お疲れさまでした!



# by gsfc15 | 2019-08-17 21:47 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 16日

U-13練習試合

2019.8.11(日) 天候 晴れ 会場 新横浜公園球技場 対戦相手 サレジオ学院中 20分×4本

①3-2 得点:ケイタ、ケイタ-Aルイ、ルイ-Aイシン
②0-0
③7-0 得点:アリチャン×2、カイセイ-Aケイタ、カイセイ-Aアリチャン、ケイタ、ユウキ、コウキ-Aショウ
④5-0 得点:イツシ-Aリュウセイ、ケンシン、イツシ、アユト-Aイツシ、リュウセイ

ベンチで観ているメンバーから、
「なんか今日の試合見てても楽しい」
という声が漏れるくらい、確かに良い内容だったと思います。

前日にちょうど前線にボールが入った時の攻撃について練習したのもあり、中盤の追い越す動きやサイドバックの積極的な攻撃参加が数多く見られ、予測のある中でタイミングよく1人、2人、3人と関わる人数が増えて流れと厚みのある攻撃を展開していました。
①、②本目もチャンスの数を考えればもっと点が取れてもよかったです。

そして前日のテーマを意識するも、ただやみくもにガーっといってガーっと終わるようなプレーではなくて、ベースとしてやってきた無理だったら判断を変えるだったり、別のエリアから攻めるためのポゼッションというのも使い分けてプレー出来ていました。

夏合宿ではパススピードをテーマにしてきましたが、使いどころも少しずつ理解してきた様子。
綾瀬スポーツ公園でのプレーも良かったのですが、今日もグランドが最高だったのでやりやすそうでした。
夏合宿の良いグランドでパススピードを上げるトレーニングをした下地があるので、良いグランドだと感触が良いようです。
最終的には土でも出来るようにならないとね。

パススピードをもっと有効活用する手段についてはまたこれから取り組みます。

まだまだのびしろはたくさん。

失点2点は失点パターンなのでハッキリしています。
考え方によるところが大きいと思うので理解してもらえればあとはプレー中に自分を冷静に抑止できるか、というところかなと思います。
ここまではやっても大丈夫だけど、これはやばいかな、という日常でも必要な感覚を磨いて下さい..(笑)



「おれはこれ」っていう個性・特徴がだんだんと創られてきている選手が多くなったように思います。
合宿でひとりひとりとじっくり話が出来たのも大きかったのかなと思います。

そのベースの上に、色んなものがまたくっついていくのですが、今はこれからの選手としての自分を形創る最初の段階のように感じています。

何も考えずに粘土をこねてきたけど、なんとなく創りたいものが出来てきてその最初の形が決まったような。

そんな感じかもしれません。


おかげさまで、成長を見届ける側としては充実した毎日を過ごせています。

とはいうものの、これを書いた日の練習でちょっとした出来事もありましたが…それも成長の過程でしょうか。

いや、そうなんだろうな。
私にとっても。

がんばります。

a0109314_10042584.jpg
a0109314_10043253.jpg
a0109314_10050790.jpg
a0109314_10052159.jpg
a0109314_10052929.jpg




# by gsfc15 | 2019-08-16 12:39 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 13日

2019年度 神奈川県 U-14リーグ第5節

2019.8.11(日) 天候 晴れ 会場 大磯運動公園
9:00 KO


横浜GSFC 1(0-0)0 OSA FC U-15

後半 G樋口



【総評】
前節の試合で見えた課題が幾つかあり、子供達にも聞いたりし、この1週間は攻撃の崩し方(特にサイドからの攻め〜クロス)を徹底的にトレーニングし崩し方のアイデア、ランニングコース、クロスの質や緩急など、、、

今節のOSA戦もサイド攻撃から多くのチャンスを作りシュートまでしっかりもっていけた点は大きな評価になりますし私自身も満足いく試合になったと思います。

結果的には1-0ですが、前回負けた相手に対してリベンジ出来た事。自分達のやりたい事を発揮出来たのは素晴らしかったし、メンタルの部分やファイトの部分も負けておらず、この夏で大きく成長した部分だと思います。
チームとして勝ちを目指す中で、まずは目の前の相手とのマッチアップを制す!各ポディションでそれが出来て結果にも繋がりましたね!

リーグ戦も3連勝の3試合無失点!

この流れを最後まで続けていきたいですね!(^^)


《リーグ通算成績》3勝2敗

a0109314_15181997.jpeg
スターティングメンバー
a0109314_15183568.png
a0109314_15184800.jpeg
a0109314_15185884.jpeg
a0109314_15190795.jpeg
a0109314_15191595.jpeg
a0109314_15192446.jpeg
a0109314_15193423.jpeg
a0109314_15194520.jpeg
a0109314_15195604.jpeg
a0109314_15200491.jpeg
a0109314_15202166.jpeg
↑ 良い笑顔ですね〜(笑)
a0109314_15210393.jpeg
a0109314_15211487.jpeg
お手伝いありがとう(^^)!


# by gsfc15 | 2019-08-13 15:05 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 11日

U-13練習試合

2019.8.4(月) 天候 晴れ 会場 境木中学校第2グランド 対戦相手 境木中 20分×5本

①1-1 得点:ケンシン
②1-1 得点:ジュン
③3-0 得点:ケイタ、ケイタ-Aココロ、ケンシン-Aイシン
④2-0 得点:アリチャン、リュウセイ、アリチャン-Aルイ、ルイ
⑤3-3 得点:ジョウ、ジョウ-Aアユト、ココロ-Aアリチャン

*9人制 GSは2チームに分けて固定して対戦
a0109314_09464862.jpg

a0109314_09465883.jpg



2019.8.5(日) 天候 灼熱 会場 綾瀬スポーツ公園 対戦相手 座間FC、綾瀬FC 25分×2本、20分×4本

①GSFC 3(3-0)0 座間FC(-13) 得点:ルイ-Aハルト、ケンシン、ケイタ-Aケンシン
②GSFC 0(0-4)8 綾瀬FC(U-15,14,13)
③GSFC 3(2-0)3 座間FC(U-14,13) 得点:ケンシン-Aジョウ、ケンシン-Aココロ、アリチャン-Aケイタ

級生も混ざる中で良い場面も作れていました。

合宿が終わって一皮むけたなーという選手もちらほらと出てきてまた新たに競争も始まりそうです。

そしてなによりこの暑さの中でも試合がこれだけ出来るようになったのも成長の証。
チームが最初に行ったおとなりのゆとりの森での練習試合の事をみんなと話していましたが、あの時は25×8本だったけど途中で「もうやりたくない...無理...」とか言ってグランドに寝そべって誰もしゃべらずほんとに嫌そうな顔をしていたのを思い出します(笑)。

少し余裕が出てくると手の抜き方も覚えてくるのでその辺はしっかりと正していきたいと思います...。

暑いけど元気出して、みんなで良い雰囲気を作って乗り越えましょう!

a0109314_03410018.jpg
a0109314_03413217.jpg


# by gsfc15 | 2019-08-11 03:42 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 08日

U-14 練習試合

2019.8.7(水) 天候 晴れ時々曇り 会場 常盤公園
対戦相手: FC ASAHI


25分×6、  G=得点 A=アシスト


① 横浜GSFC 0-0 FC ASAHI


② 横浜GSFC 3-0 FC ASAHI
G 今井
G 石川 A 今井
G 今井


③ 横浜GSFC 0-0 FC ASAHI

④ 横浜GSFC 3-0 FC ASAHI
G 堀 A 岩村
G 今井 A 塚原
G 今井 A 武内

⑤ 横浜GSFC 0-2 FC ASAHI

⑥ 横浜GSFC 1-0 FC ASAHI
G 今井



FC ASAHIの皆さん、いつもありがとうございます!

a0109314_13441984.jpeg
対策バッチリですね(笑)
a0109314_13444985.jpeg
横からフェードイン!!( ゚д゚)
(タケウッチー)




# by gsfc15 | 2019-08-08 13:38 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 08日

U-14 綾瀬フェスティバル(交流戦)

2019.8.6(火) 天候 晴れ 会場 綾瀬スポーツ公園
対戦相手: 座間FC、綾瀬FC


25分×4、  G=得点 A=アシスト


【1試合目】
 横浜GSFC 5(1-0)0 座間FC
G 今井
G 堀 A 樋口
G 塚原 A 新井
G 堀
G 松尾 A 小林


【2試合目】
横浜GSFC 3(1-0)0 綾瀬FC
G 五十嵐
G 岩村 A 小林
G 田中 A 小林






# by gsfc15 | 2019-08-08 13:25 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 05日

U-13 NISHIDA CUP(厚木招待)

2019.8.4(日) 天候 灼熱 会場 MELIZZOグランド

予選リーグ
①横浜GSFC 0(0-1)2 クラブテアトロ
②横浜GSFC 0(0-1)2 FC ASAHI

順位決定戦
横浜GSFC 6(4-0)0 横三FC
得点:ハルト、ケイタ-Aココロ、イシン、ハルト、リュウセイ-Aショウ、ケイタ-Aジュン

a0109314_06252739.jpg
a0109314_09595313.jpg
a0109314_09593457.jpg
a0109314_09594205.jpg
a0109314_06255812.jpg
a0109314_06261694.jpg
a0109314_06262824.jpg
あちぃです!!!!!


# by gsfc15 | 2019-08-05 06:17 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 04日

2019年度 神奈川県 U-14リーグ第4節

2019.8.3(土) 天候 晴れ 会場 串川グランド
11:00 KO


横浜GSFC 3(0-0)0 横浜栄FC

後半 G武内 A塚原
       G岩村 A樋口
       G今井 A岩村



【総評】
合宿を経てチームとしても一段階上がった状態で臨めた一戦。フィジカル的にもそうですが、大きな怪我人や病人も出ずにコンディション調整は抜群の出来だったと思います。

また、U-15の試合に呼ばれる選手も増えてきて、なかなかチーム全員で練習を積む事が出来なかったのが不安材料でしたが、大きく何かを変える事はせずに今までやってきた事を信じて出して欲しいなと考えていました。

前半は互いにまだエネルギーがあり拮抗した試合展開でしたが、危なげない試合運びを見せてくれましたし、チャンス自体もGSのが多く1点目を取れば完全に相手は落ちてくるだろうと。。。暑さはあったけどしっかり前半は落ちずに走り切ってくれました。

まだまだ余力がある中でハーフタイムに何点か修正すべき事を伝え、とにかく点を取って勝って帰ろう!とギアチェンジも兼ねた声掛けで、そこからなんかボタン押したかなと勝手に思っています(笑)

後半は怒涛の攻めでカウンターでのチャンスが増えましたが相手がエネルギーや集中力が切れてきた後半途中にゴールを決めて相手を突き放しに掛かり2.3点目も素晴らしい形だったし途中から出た選手が大いに活躍してくれました!!特に岩村君は今まで見た事のない躍動感あるプレーを披露しグランド全体を走り回り2点目のボレーシュートは利き足ではない左足でのシュートだったけど、圧巻の一言でした!

こうやって途中から出場した選手が活躍してくれるとチーム全体で競争意識は勿論ですが、今まで出る事の多かった選手も危機感を持ってこれからやってくれると良いですが、、、

リーグ戦も2連勝で波に乗ってきた状態で次節は山場のOSA戦です!チームとしても残り全て勝たないといけないですし、先の決勝トーナメントに進出する為にも良い準備をして来週の試合に臨みたいと思います!

保護者の皆様
本日も暑い中、また遠方にも関わらず沢山のご声援ありがとうございました!

やっと2連勝して調子が上がってきましたが、リーグ戦はまだまだ続きます!今後とも熱いご応援どうぞ宜しくお願いします!



《リーグ通算成績》2勝2敗

a0109314_13364429.jpeg
スターティングメンバー
a0109314_13370229.png
a0109314_13371740.jpeg
a0109314_13373375.jpeg
a0109314_13375421.jpeg
a0109314_13380270.jpeg
a0109314_13381243.jpeg
a0109314_13382361.jpeg
a0109314_13383776.jpeg
a0109314_13390020.jpeg
a0109314_13390896.jpeg
a0109314_13392953.jpeg
今井君、相手GKと1対1!決め切れるか⁉︎

a0109314_13401221.jpeg
あれ??
股の下狙ったのかな?
a0109314_13415121.jpeg
新しいキャプテンマークを渡したら、めちゃくちゃ喜んでくれました(笑)

a0109314_13423636.jpeg
来週も頑張りましょう!!


# by gsfc15 | 2019-08-04 13:12 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 24日

夏合宿最終日


夏合宿最終日の報告です。

最終日は恒例のGSカップです!

Aチーム
a0109314_10135799.jpeg
Bチーム
a0109314_10142492.jpeg
Cチーム
a0109314_10145156.jpeg
Dチーム
a0109314_10152097.jpeg

結果は、、、
4位Cチーム
3位Aチーム
2位Bチーム
優勝Dチーム
となりました!!

ここからは試合の様子を載せていきます。

a0109314_10321618.jpeg
a0109314_10323228.jpeg
a0109314_10324982.jpeg
a0109314_10330809.jpeg
a0109314_10332455.jpeg
a0109314_10334174.jpeg
a0109314_10335808.jpeg
a0109314_10341359.jpeg
a0109314_10343244.jpeg
a0109314_10351137.jpeg
a0109314_10365857.jpeg
a0109314_10372999.jpeg
a0109314_10374891.jpeg
a0109314_10380792.jpeg
a0109314_10382525.jpeg
a0109314_10384413.jpeg
a0109314_10390167.jpeg
a0109314_10391790.jpeg
a0109314_10393592.jpeg
a0109314_10395505.jpeg
a0109314_10401243.jpeg
a0109314_10403126.jpeg
a0109314_10404754.jpeg
a0109314_10410353.jpeg
a0109314_10412295.jpeg
a0109314_10415655.jpeg
a0109314_10423036.jpeg
a0109314_10425028.jpeg
a0109314_10430734.jpeg
a0109314_10432653.jpeg
a0109314_10434780.jpeg
a0109314_10440443.jpeg
a0109314_10442137.jpeg
a0109314_10444273.jpeg
a0109314_10445879.jpeg
a0109314_10451504.jpeg
a0109314_10453540.jpeg
a0109314_10455403.jpeg
a0109314_10462490.jpeg
a0109314_10464084.jpeg
a0109314_10465499.jpeg
a0109314_10470894.jpeg
a0109314_10472286.jpeg
a0109314_10473630.jpeg
a0109314_10475374.jpeg
a0109314_10480683.jpeg
a0109314_10482345.jpeg
a0109314_10484429.jpeg
a0109314_10485928.jpeg
a0109314_10491725.jpeg
a0109314_10494032.jpeg
a0109314_10500291.jpeg
a0109314_10501596.jpeg
a0109314_10504433.jpeg
a0109314_10510334.jpeg
a0109314_10512143.jpeg
a0109314_10513759.jpeg
a0109314_10515657.jpeg
a0109314_10521681.jpeg
a0109314_10523658.jpeg
a0109314_10525393.jpeg
a0109314_10531108.jpeg
a0109314_10532954.jpeg
a0109314_10542096.jpeg
a0109314_10543421.jpeg
a0109314_10544724.jpeg
a0109314_10550644.jpeg
a0109314_10552013.jpeg
a0109314_10553898.jpeg
a0109314_10555602.jpeg
a0109314_10561787.jpeg
a0109314_10563126.jpeg
a0109314_10571022.jpeg
a0109314_10572918.jpeg
a0109314_10574540.jpeg
a0109314_10575971.jpeg
a0109314_10582423.jpeg
a0109314_10583973.jpeg
a0109314_10585484.jpeg
a0109314_10590956.jpeg
a0109314_10593675.jpeg
a0109314_10595101.jpeg
a0109314_11001337.jpeg


# by gsfc15 | 2019-07-24 10:12 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 22日

夏合宿3日目


夏合宿3日目の様子をご報告致します。

午前中はU-13はゲーム形式のトレーニング。
U-14は渋谷コーチとフィジカルトレーニング。
U-15は引き続きクロス・ミドルそして最後にU-14と一緒にフィジカルトレーニングを行いました。

午後は、
U-15 vs U-14
U-14 vs U-13
を各2本ずつ行いました。

U-15 vs U-14
0-3スタート
1本目
3-4
松本
峯山(ミドル
関野
オウンゴール

2本目
6-5
北原
北原
峯山
今井A武内(クロス→ヘディング)

U-14 vs U-13

1本目
0-0

2本目
1-0
土屋


日中は雨が降り続いていましたが夜にはあがり、バーベキューも気持ちよく行えました。

最後に明日のGSカップの作戦会議を各チームで行い終了しました。


a0109314_19484313.jpeg
a0109314_19491363.jpeg
a0109314_19531211.jpeg
a0109314_19534081.jpeg
a0109314_19535872.jpeg
a0109314_19541513.jpeg
a0109314_19543126.jpeg
a0109314_19544553.jpeg
a0109314_19550035.jpeg
a0109314_19552556.jpeg
a0109314_19555261.jpeg
a0109314_19562272.jpeg
a0109314_19565903.jpeg
a0109314_19572749.jpeg
a0109314_19580032.jpeg
a0109314_19582111.jpeg
a0109314_19584406.jpeg
a0109314_19590156.jpeg
a0109314_19592202.jpeg
a0109314_19594339.jpeg
a0109314_19595904.jpeg
a0109314_20001812.jpeg
a0109314_20010182.jpeg
a0109314_20012507.jpeg
a0109314_20014617.jpeg
a0109314_20021666.jpeg
a0109314_20024308.jpeg
a0109314_20030247.jpeg
a0109314_20034387.jpeg
a0109314_20040546.jpeg
a0109314_20042381.jpeg
a0109314_20044378.jpeg
a0109314_20045991.jpeg
a0109314_20051777.jpeg
a0109314_20053243.jpeg
a0109314_20055454.jpeg
a0109314_20060856.jpeg
a0109314_20062160.jpeg
a0109314_20063595.jpeg
a0109314_20065188.jpeg
a0109314_20071609.jpeg
a0109314_20074035.jpeg
a0109314_20090223.jpeg
a0109314_20091603.jpeg
a0109314_20093438.jpeg
a0109314_20094948.jpeg
a0109314_20100590.jpeg
a0109314_20102277.jpeg
a0109314_20111198.jpeg
a0109314_20113851.jpeg
a0109314_20171183.jpeg
a0109314_20174133.jpeg
a0109314_20175629.jpeg
a0109314_20180923.jpeg
a0109314_20182375.jpeg
a0109314_20183766.jpeg
a0109314_20185549.jpeg
a0109314_20191509.jpeg
a0109314_20192890.jpeg
a0109314_20194078.jpeg
a0109314_20195149.jpeg
a0109314_20200460.jpeg
a0109314_20201928.jpeg
a0109314_20203064.jpeg
a0109314_20205053.jpeg
a0109314_20210139.jpeg
a0109314_20213423.jpeg
a0109314_20214578.jpeg
a0109314_20220427.jpeg
a0109314_20222478.jpeg
a0109314_20280848.jpeg
a0109314_20294936.jpeg
a0109314_20274772.jpeg
a0109314_20275562.jpeg


# by gsfc15 | 2019-07-22 19:38 | Trackback | Comments(0)