横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 21日

5月19日(土)U-14リーグ初戦JFC FUTURO

2018年5月19日(土)9:00キックオフ
U-14リーグ第1節JFC FUTURO@開成水辺公園

GSFC1(0)-(4)5FUTURO

10分失点
18分失点
23分失点FK
27分失点

1分失点
21分泰輝A隆介

2年生になって初めての公式戦。
もう慣れたとは思っていましたが、緊張していた子もいたそうで。。。


この日はU-13から3名の選手を加え、フォーメーションも少し変えて、1年時の最終節で戦ったFUTUROさんとの公式戦は、前日から、いやもっと前から楽しみで仕方なったです。


雨予報でしたが、朝少し降った雨はボールが少し滑る最高のグラウンドコンディションでとどまり、朝一ではありましたが身体も良く動いていて良い状態で入れたのではないでしょうか。

確認事項は、チャレンジ&カバーと立ち位置のみ。

そんな中でのキックオフは、開始1分、裏へ蹴られたボールの対応が悪くあっという間にGKと1vs1、、、
前半立ち上がりからGKのビックセーブに救われ試合がスタートしました。

気持ちが前がかりになりすぎてあっさりと裏を獲られていました。
よくGKが止めてくれましたが、DFラインの嫌な流れは途切れることなく、10分に、最終ラインでの安易なプレー2連チャンから失点。

18分にも最終ラインでの迷いからクリアミス→失点の流れを作ってしまいもったいない2失点でした。

23分にはトラップミスが手に当たりハンド判定→直接決められてしまい0-3。

27分、逆サイドへ大きく飛んできたクリアボールを、ハーフライン付近でフリーで落下点に入ったDFラインがガッツリかぶってしまい、安心しきっていたのかカバーも無かったため、裏へ落ちたボールはスピードのある相手にしっかり独走され決められて0-4で前半が終了。

ハーフタイムで2名変え、裏への対応だけDFラインに伝えて後半スタート。

開始1分、SBに飛んできたロングボールに競り負け、CBカバー2人間に合わず失点0-5。

その後も良くない状況が続いたので、フォーメーションをいつもの形に戻してからFW→トップ下→FWの形で1点を返せましたが、そのまま試合が終了しました。

ラスト10分で1点を返し、4点差が開いていても最後まで諦めなかったという部分については、メンタル面に少し変化が現れたように感じましたが、とても厳しい結果になりました。



U-13リーグが終わってからこの日まで、オフェンス面に時間を割いて、5月頭から新しいフォーメーションも試してきた中で



ただただとても悔しい
それに尽きます



U-13から参加してくれた3人は、いきなり2年生の公式戦出場で緊張や不安など、様々なプレッシャーを与えてしまいましたが、全力以上でチームに貢献してくれてとても感謝しています。

U-14で出してあげられなかった2人は、ほんとに申し訳なかったです。


朝早くからお疲れ様でした。

a0109314_13341019.jpeg
a0109314_13345576.jpeg




by gsfc15 | 2018-05-21 13:35 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yokohamags.exblog.jp/tb/238534807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< U-13 練習試合      U-14 練習試合GW5/3~5/5 >>