横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 08月 16日

U-13練習試合

2019.8.11(日) 天候 晴れ 会場 新横浜公園球技場 対戦相手 サレジオ学院中 20分×4本

①3-2 得点:ケイタ、ケイタ-Aルイ、ルイ-Aイシン
②0-0
③7-0 得点:アリチャン×2、カイセイ-Aケイタ、カイセイ-Aアリチャン、ケイタ、ユウキ、コウキ-Aショウ
④5-0 得点:イツシ-Aリュウセイ、ケンシン、イツシ、アユト-Aイツシ、リュウセイ

ベンチで観ているメンバーから、
「なんか今日の試合見てても楽しい」
という声が漏れるくらい、確かに良い内容だったと思います。

前日にちょうど前線にボールが入った時の攻撃について練習したのもあり、中盤の追い越す動きやサイドバックの積極的な攻撃参加が数多く見られ、予測のある中でタイミングよく1人、2人、3人と関わる人数が増えて流れと厚みのある攻撃を展開していました。
①、②本目もチャンスの数を考えればもっと点が取れてもよかったです。

そして前日のテーマを意識するも、ただやみくもにガーっといってガーっと終わるようなプレーではなくて、ベースとしてやってきた無理だったら判断を変えるだったり、別のエリアから攻めるためのポゼッションというのも使い分けてプレー出来ていました。

夏合宿ではパススピードをテーマにしてきましたが、使いどころも少しずつ理解してきた様子。
綾瀬スポーツ公園でのプレーも良かったのですが、今日もグランドが最高だったのでやりやすそうでした。
夏合宿の良いグランドでパススピードを上げるトレーニングをした下地があるので、良いグランドだと感触が良いようです。
最終的には土でも出来るようにならないとね。

パススピードをもっと有効活用する手段についてはまたこれから取り組みます。

まだまだのびしろはたくさん。

失点2点は失点パターンなのでハッキリしています。
考え方によるところが大きいと思うので理解してもらえればあとはプレー中に自分を冷静に抑止できるか、というところかなと思います。
ここまではやっても大丈夫だけど、これはやばいかな、という日常でも必要な感覚を磨いて下さい..(笑)



「おれはこれ」っていう個性・特徴がだんだんと創られてきている選手が多くなったように思います。
合宿でひとりひとりとじっくり話が出来たのも大きかったのかなと思います。

そのベースの上に、色んなものがまたくっついていくのですが、今はこれからの選手としての自分を形創る最初の段階のように感じています。

何も考えずに粘土をこねてきたけど、なんとなく創りたいものが出来てきてその最初の形が決まったような。

そんな感じかもしれません。


おかげさまで、成長を見届ける側としては充実した毎日を過ごせています。

とはいうものの、これを書いた日の練習でちょっとした出来事もありましたが…それも成長の過程でしょうか。

いや、そうなんだろうな。
私にとっても。

がんばります。

a0109314_10042584.jpg
a0109314_10043253.jpg
a0109314_10050790.jpg
a0109314_10052159.jpg
a0109314_10052929.jpg




by gsfc15 | 2019-08-16 12:39 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yokohamags.exblog.jp/tb/239485093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< U-13練習試合      2019年度 神奈川県 U-1... >>