横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2020年 12月 23日

2020年 U-14リーグ 最終節

■U-14リーグ最終節
2020年12月20日(日
)天候 晴れ 会場 中井中央公園 戦相手 MK FC

横浜GSFC 10(6-0)0 MK FC

得点:
コウキ-Aココロ(スルーパス)
ルイ-Aコウキ(?)
イツシ-Aアユト(ワンタッチパスからのワンタッチヒールトリック)
アユト-Aイツシ(ワンタッチパス)
ルイ-Aココロ(ワンタッチ浮き球スルーパス)
ルイ(こぼれ球ミドル)

アユト-Aジュン(グラウンダーアーリークロス)
イツシ-Aルイ(サイドでコンビネーションからスルーパス)
コウキ-Aジョウ(浮き球ピンポイントクロスをダイレクト)
コウキ(ルイの左足トーキックのこぼれ球詰め)


U-14リーグ最終節にして、2020年ラストゲーム。
ですが、ケガ人やら体調不良やらで当日フタを開けてみたら11人ぴったり。。
朝起きて連絡もらってちょっと震えましたが、、、いやいや、震え方が違うだろうと。
こういう時ほど燃えるんだろ、と。
私ばっかりが燃えても仕方ないので、そういう想いも伝えて試合は11人に託しました。

結果はご覧の通りですが、決して大味な試合で無く、アシストの多さからも見て取れるようにしっかり『理由』と『判断』のあるゴールばかり。
10得点しましたが、7/11人がゴールに関与する結果となり、どこからでも誰からでも、様々なシチュエーションから点を奪える。
そして、守備も危なげなくコントロールして無失点で終えるというパーフェクトな内容でした。


このチームがスタートして、記念すべき最初の練習試合で叩きのめされ...
それでもめげずに少しずつ力をつけて、自信もつけていたのに
U-14が始まってまたその自信を折られる試合が続いてしまいました。

試合結果はあまり気にしないように常に努めていますが
選手たちの中には当然不安も大きかったのだと思います。

みんなボールを持ったら上手いのに。
怖くてボールをもらえない。
自信の無さが彼らの良さを奪ってしまいました。


だからもう一度。

出来るから、と背中を押すこと。
怖がらずに、チャレンジすること。

チャレンジしていない自分を怖れろ、と。


そこを一生懸命伝えたつもりです。


惜しむらくは年末年始を挟むため、この良い状態で試合の経験が積めないこと。

しかし、休みを経てケガや体調不良者も戻って、またチームに競争とさらなる成長をもたらしてくれると思います。
年末年始、良い機会と捉えてゆっくり休み、最後の1年に全員で臨みたいですね...!
2020年 U-14リーグ 最終節_a0109314_00285783.jpg
2020年 U-14リーグ 最終節_a0109314_00290361.jpg
2020年 U-14リーグ 最終節_a0109314_00291203.jpg
2020年 U-14リーグ 最終節_a0109314_00291932.jpg
2020年 U-14リーグ 最終節_a0109314_00292944.jpg
2020年 U-14リーグ 最終節_a0109314_00293926.jpg
2020年 U-14リーグ 最終節_a0109314_00294543.jpg
2020年 U-14リーグ 最終節_a0109314_00295099.jpg



by gsfc15 | 2020-12-23 13:16 | 27期生 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yokohamags.exblog.jp/tb/240759183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< U-13TRM港北FC      12月19日(土)U-13リー... >>