横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2021年 11月 27日

11月27日(土)U-14TRM大豆戸FC WEST

11月27日(土)11:00~13:00@玄海田公園30分×3本

横浜GSFC2-0大豆戸FC WEST
マサキAカイト
マサキAカイト

GSFC3-0WEST
マサキ
マサキAスバル
カンタAスバル

GSFC0-1WEST

1年生の7月に練習試合をさせて頂いてから1年越しの再戦となりました。

1年生からヒカリとナオヤを招集し、5名欠席の15名での試合となりました。

この日伝えたのは「守備は気にしなくて良いから点を獲る事だけを考える」という事。

2年生に関しては、守備の強度とクオリティの高さはスタンダードになっておりますので、点が獲れない課題に対してこの日はチャレンジしてもらいました。

結果だけ見ると安保さん祭りですね。

U-15リーグでなかなか上手くプレー出来ず少しスランプ気味な彼でしたが、課題であった『ボールを受けてから考えるクセ』を克服すべく、『ゴールに向かいながら考える事』『ファーストタッチからシュートを打つイメージを持つ事』の2点を伝えていた所、爆発。

4得点全てがダイレクトシュートで、いつもならトラップして、シュートを打つ前に寄せられてしまう所を、最初から打つ気で向かっていった意思はボールへと伝わり豪快に決め続けてくれました。

『点を獲れる選手』であるのに、本人にその自信が無く、いつもショートパスや切り返しを選択してしまって上手くいかない日々が続いていましたので、今日は久しぶりにプレーしながら笑ってましたね。良かった良かった。

前日の練習で何か変わるきっかけを、と思って伝えた選手のアシストや、最近一番の成長を見せているのに全くゴールに関われなかった選手のアシストもあり、DFラインもそれに応え奮闘してくれて、点を獲るべく、DFラインで時間を作るプレーはありませんでしたが、まずはゴールの獲り方を身につける方が大事ですので、来週もその課題に向かいたいと思います。

みんな前に行くからCB2人には『2人で全部守って?』と伝えたのですが、GK含め3人で無理矢理防ぎ続けてくれました。ほんとにいつも凄すぎて、、、ご苦労様です。。。

待望のFWの選手のゴールも生まれ、前線の選手達の競争がより激しくなって来たことを感じます。

この1週間でどんな進化と、どんなゴールの形を用意してくるのか?

フウガ、ツバサ、ショウちゃん、あと少しです。

カトウ、言い訳してるうちは点が獲れないぞ。

カイトとスバルのゴールも見たいし、サイドバックのアシストとゴールもそろそろ出そうですね。

ナオヤはこれからガンガン呼んでいきますので、ケイスケとシュウエイからたくさん盗んで下さい。
そして、もっと圧倒的な存在になって下さい。

ヒカリは「もっとシュート来て欲しかった」と言ってましたが、前への飛び出しが凄すぎて、ある意味自分でそのシーンを潰し続けてくれてましたね。

横から来るボールに対しても思い切った飛び出しからのパンチング。ほんとに成長してますね。

来週もゴールを。
お疲れ様でした!!


by gsfc15 | 2021-11-27 18:05 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yokohamags.exblog.jp/tb/241288709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2021年度 U-13リーグ2...      U-13 練習試合 VS Fスタジオ >>