横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2022年 04月 30日

4月30日(土)横浜市長旗杯1回戦vs横浜ジュニオール


4月30日(土)横浜市長旗杯1回戦横浜ジュニオール@新横浜公園球技場

横浜GSFC2(1)-(4)5横浜ジュニオール

失点 裏へ斜めのパス
ケイスケFKショウタ
失点 CK
失点 相手ゴールキック競った裏→スピード
失点 カウンター

ヒュウガAユウセイ(クロス)
失点 FK直接

練習試合20分1本

1-2
カンタAカイト


クラブユースを終えて、各々が変わろうと努力を続けた2週間でした。

『セットプレー』については、取り組んでいた『入り方』『入る場所』『ヘディングシュートの仕方』などなど、もう一点獲れそうでしたが、キャプテンの公式戦初ゴールかな?1点獲れたのは自信になったと思います。

『タイミング』『ポジショニング』については、課題であった両サイドの選手は、少し我慢して『待つ』事が出来て、良い状態で前向きを作るシーンが何度も作れました。
でもやはり、マイボールが落ち着かない理由には『トップ下』の2枚の影響が大きくて、ボールを失う事は誰にでもあるのですが、『これから攻撃だ!』っていうタイミングでのミスが多すぎる。

良い状態でボールが入っているからこそ、そこでスイッチを入れてスピードを上げに行っているのに、相手に前向きの状態でボールを獲られるシーンがトップ下で多すぎてカウンターを食らってしまう。

『技術が足りない』

今日の相手と比べたらそう感じるかもしれませんが、そこではないと思います。

マサキは『最初からプレーを決め過ぎている事』が原因で、判断が速いのは良い事ですが、ボールが向かってくる瞬間に決めたプレーなので、ボールが自分の所に来る頃には状況は変わっているのに、判断を変える事が出来ずそのイメージを貫き通してしてしまう。
『相手を観て』判断する事が出来ておらず、相手の能力が上がると途端に通用しなくなってしまう。

フウガは『自分の意志だけ』でプレーしているので、味方がどこにパスを欲しいのか?そこを考える事が出来ていなくて合わない。
『俺は〇〇したい』『俺は〇〇してほしかった』という表現が多いので、個人での突破が出来ないレベルになり、味方との連携が必要になってくると途端に通用しなくなる。

ツバサは今日は悪くなかったですが、判断が遅く失うシーンが多かったですね。
少し変わろうと努力している最中で、少し前までの『ゴールの意識が無いプレー』でのミスではないので、普段の練習からどこまで試合を意識できるか?がポイントです。

スバルは唯一技術ミスをしている印象です。
今日は余裕を持っていて、判断も良いし、観ているし、味方の意志も感じてプレー出来ているので、流れを壊さないし、周りを活かせるし、最近はゴールも狙えていて、今日も自ら流れを作って決定機を生み出しましたがビックセーブに阻まれましたね。。。惜しい。
その中でもスバルは攻守共に180%状態が続きすぎて、力が入り過ぎてしまう時に技術ミスが起こりますが、身体にパワーがついてきたらリラックス出来るので、もう少し我慢して続けていって下さい。



ユウセイのクロスからヒュウガが公式戦初ゴールを決めましたが、ヒュウガは今日ファーストプレーから落ち着いて判断が出来ていましたね。

ボールが無い時のポジショニングを常に探し続け、ボールが来てからも常に顔を上げて、ヘッドダウンすることなく1タッチ目から相手を観てプレー出来ていて、自分の好きなドリブルは出来ませんでしたが、得意な『味方を活かすパス』で流れを作り、やはり良いポジションにいるからボールが自分の所に還って来てゴールを決めてくれました。

華はないかもしれない、まだ。

好きな事は出来ていないかもしれない、まだ。

でもヒュウガには勝負できる武器がある。

みんなそう。


自分の事を知っているか?
自分の武器を表現出来ているか?


緊張してしまい、思考が止まってしまうと、それが分からなくなってしまい自分のやりたいことが優先されてしまう。

自分の武器が何かわからないと、どう戦っていいか分からなくてベストを出せない。

ジュンペイとカイトは緊張で地に足がついていない状態なのはファーストプレーで分かりました。

でもこれも経験値が必要で、公式戦・スタメン・トーナメント・負けたら終わり、という見えない力に今日は負けてしまいましたね。

この経験を今のうちに積み重ねて、先でもっと大きなプレッシャーに負けてしまわないように、落ち込むことなく良い経験だったと前向きに捉えて下さいね。


『セットプレー』については兆しが見えておりますのでこの辺で。


『ポジショニング』『タイミング』『判断』『質』の部分でまだ『トップ下』の選手には課題が多いのでそこは継続して。


そろそろずっとやりたかった『ビルドアップ』に向かって行くころかなと思っていて、GKも相当育っておりますので、GK・DFラインからのビルドアップは火曜日の大豆戸WEST戦から取り組んでいきます。

怪我人が続出してしまいましたが、U-14の選手達の力も借りて、高円宮杯出場の為、残り4戦を『2勝以上』を目指して成長していきましょう。


本日も大変お疲れ様でした!!


ヒカリにはまた辛い想いをさせてしまってすみません。。。

今日も何度も救ってもらいました。

また懲りずに力を貸してください。

4月30日(土)横浜市長旗杯1回戦vs横浜ジュニオール_a0109314_11460312.jpeg

4月30日(土)横浜市長旗杯1回戦vs横浜ジュニオール_a0109314_11462929.jpeg
審判買収してました。。。


by gsfc15 | 2022-04-30 19:05 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yokohamags.exblog.jp/tb/241438013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2022年度 U-14リーグ第...      4月23日(土)U-15TRM... >>