横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2022年 11月 16日

U-13・U-14練習試合

2022.11.6(日) 天候 晴れ 会場 北陽中学校
8:45 KO(25分×6本)
対戦相手 : 北陽中学校


【U-14】
① 横浜GSFC 0-0 北陽中学校

② 横浜GSFC 1-2 北陽中学校
G ユウトU-13 A 太田

③ 横浜GSFC 0-1 北陽中学校


【U-13】
① 横浜GSFC 1-2 北陽中学校
G アキラ A セッキー

② 横浜GSFC 2-1 北陽中学校
G ミヤショウ A ユウシュン
G ダイト A カズキ

③ 横浜GSFC 5-0 北陽中学校
G ユウト×4
G ソウマ


(U-14)
連戦の疲労と朝早い時間帯の試合で明らかに身体が重かったですね(笑)今回もU-13の力を借りながらになりましたが、前日のジュニオールの試合よりかは少し人数が増えての試合となる予定でしたが、急遽2人不参加になり、またしても極小人数での試合を強いられてしまいました…その分、連日力を貸してくれるU-13の選手にとっては強度の高い中で試合出来る機会や時間が増え、昨日の反省を踏まえて今日修正して欲しかったですね。北陽中はポゼッションしながらタイミング見て蹴ってきたりもする中体連よりはクラブチームに少し近い感じのスタイルでした。また急遽休みが出てしまった為にいつもと違うポディションで出場した選手も居たので対応に少し手を焼いた印象の1本目。2本目入る前に選手間で距離感や立ち位置などのコミニュケーションがなされ、攻め方に関しても少し中央に人が密集してるのでサイドから攻めて広げる〜中央のエリアも使いながらフィニッシュまでもっていく。結局2本目の得点シーンは左サイドからユズトがカットインしてすぐにペナ付近にいたリクにパス、距離感が良かったユウト(U-13)が、ダイレクトふんわりパスに抜けてシュート。素晴らしい形でした!ユウトの準備も良かったし、見えていたリクも素晴らしかった。なかなか3人目って形でのシュートシーンが無かったので、これには相手も全く対応出来ずでしたね。

この試合に関しては中盤3枚の受ける位置や準備が少しグランドの狭さもあり、相手に引っかかってしまう時間があり前進出来なかった分、3本目が終わり自発的に分析してU-13な試合に活かしていた姿を見て、こういう選手は成長するし伸びる、今後が楽しみになりました。U-14も連日、力を貸してくれたU-13の選手もお疲れ様でした!


(U-13)
1〜3本目と徐々にエンジンがかかり、3本目に関しては相手が少しメンバー変えてきた事もありましたが、圧倒していましたね。半年前までは点を取る事に相当苦労していましたが、今は点が取れる形を見出してきています。遠めからのミドルにも可能性を感じます。そして何よりサイドからのクロスで点を取れた。しかも両サイドから。得点パターンも豊富になってきており身体的な部分が無くともコンビネーションやアイディアで崩せる、そして予測と準備で相手を上回る要素が磨かれてきたなと!

これからテストで一旦サッカーとは離れますが、また活動が再開してから良いイメージはそのまま継続出来るよう平日練習で取り組んでくれたらと思います!
U-13も連戦お疲れ様でした!そしてテスト頑張って下さい!

U-13・U-14練習試合_a0109314_14384575.jpeg
U-13・U-14練習試合_a0109314_14385720.jpeg
U-13・U-14練習試合_a0109314_14390823.jpeg
U-13・U-14練習試合_a0109314_14391973.jpeg
U-13・U-14練習試合_a0109314_14392988.jpeg


by gsfc15 | 2022-11-16 14:06 | Trackback | Comments(0)


<< 2022年 U-14リーグ 最...      U-13・U-14練習試合 >>