横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2023年 11月 28日

11/26(日)U-13TRMvsフガーリオ川崎

11/26(日)
U-13練習試合
vsフガーリオの
@上平間サッカー場
12:00~14:00
25×4本

1本目2-0
トウタAコウイチ
コウイチ

2本目2-0
ハヤト
コウスケ

3本目1-1
マヒロAコウイチ
失点

4本目2-1
ムネAコウイチ
ムネAソラ
失点


前日の公式戦から2連戦となりました。

小雨降り続く極寒の中で3名欠席1名見学、20名での試合となりました。

4本通して、結果にも現れていますが、コウイチが蘇りました。
前日に珍しくラインしてきましたが、グラウンド状況が1番ですかね。
緊張が昨日より無かった事もありますが、彼の持ち味である色んな球種が全て思い通りに蹴れていたので絶好調でした!
久しぶりにコウイチ劇場が見れてワクワクしましたので、前日の涙が相当効いてるようですね。
リーグ戦もまたワクワクするプレーを楽しみにしてます!!

そしてこだわっていたゴールに関わったトウタ。
良さであるタイミングの良い飛び出しで裏へ抜け出したプレーがゴールに繋がり、『今のクロスでしょ!?』の問いに笑顔で首を縦に振るトウタでしたが、まぁなんでも良いんでしょうね!嬉しそうでなにより!!

リーグ戦で決めたゴールと同じ景色だったのかもしれないハヤトの狙い済ましたロングループは華麗に決まり、今回は?ちゃんと狙っていたので本人も嬉しそうでした!
体調不良が続いておりますが、復帰明けにしては余裕ありすぎ。。。
コウイチ同様グラウンド状況によってプレーが大きく変わった印象も受けました。

そして絶賛ゴール量産中のコウスケが自らドリブルで3人ほどいなしてキッチリ決めきってきました。
ソラ含めトップ下がゴールに関わって来ているので面白くなってきましたね!
本当はもっとFWに点を取ってもらいたいところですが、いつも言っている『どのポジションの選手でもゴールに関わってほしい』という点において、色んな選手の名前が出てくるのは良い傾向にありますね!

最近攻守において、特に守備に激しさが出てきたマヒロも、意地の1ゴールを決めて一安心ですね。
サイドバックも嫌がらず自ら志願してくれて、最近は練習でもファールしてしまうほどゴリゴリ守備も出てきて、面白くなってきましたね!
一皮剥けたマヒロが思ったより早く見られて嬉しいです!

FWからはムネのみ2ゴール。
チャンスはありましたが掴んだのはやはりゴール前で力を発揮するムネ。
テスト明けと体調不良明けとでなかなか上手くいかない中でも、ストロングポイントはいつであっても発揮できるのは良い事です。
また練習で怪我をしてしまいましたが、気を落とさずに今回の練習試合でも見せた、自陣地でのポジショニングと判断を忘れずに、ゴール前でストロングを発揮してください!!

ソラはなんとか1アシストをマーク。
ゴールを奪えず悔しがっておりましたが、周りに左右されず焦らずいきましょう。
こだわる事も大事だし、エゴも大事ですが、まずはサッカーを楽しむ事を忘れずに。
ソラのクリエイティブな発想を観るのが楽しみなので、緩急の緩をもう少し入れてソラのリズムを作りたい。
前を向いたら勝負する事は続ける中で、背負った状態や自陣地での判断を、観て、選択していく事は忘れずに!



そして両サイドはポジション争いが激しくなってきましたね。

右サイドではコウタロウが絶好調の中で、ユウセイが1アシスト、マヒロが1ゴールと、結果もついてきております!
左サイドではトウタとリョウトが存在感を魅せてくれる試合が多くなり、ジオンは本日も着実にゴールに迫っておりますので、うかうかしてられませんね!
ケイトがオスグットでプレー出来ていないのは苦しい所ですが、見学に来て、出来るところまでやって、私からチューブを受け取って日々ケツトレしてますが、最後に見たケイトのプレーはらしさが出ておりましたので、早く復帰して右サイド切り裂いてください!!


4本全てフル出場の、GKヒロトと、リョウガ。
ヒロトは暇すぎて凍えておりましたが、その中でもビルドアップとセービングと、風格が出てきましたね。
サイドの振られた時にポジショニングがズレている課題も本日は無く、彼の積み上げて行く力を改めて感じる2日間でしたね。圧倒されました。
今はポジショニングを少しでも前に立って同じ事が出来るように伝えておりますので、そこの成長も期待してます!

リョウガ、本日も、無双してました。。。
この2日連続フル出場の経験値はとても大きかったです。
普通は疲れてフル出場は出来ないのですが、本当に上手く休む術を身につけてきましたね。
DFラインでよく言われる『ラインコントロール』は、
・相手がボールを下げたら速く上げろ
・前にボールを蹴ったら速く上げろ
・蹴られる瞬間に下げろ
など、決まり事のようによく言われる言葉ですが、私は全くそれが良いとは思っていなくて。

なぜ上げる必要があって?
なぜ速く上げなくてはいけなくて?
なぜ蹴られる瞬間までラインを下げてはいけないのか?

ずっと私も大学生まではそれでプレーしてきましたが今は全く違います。

ラインを上げたって裏へ蹴ってくるのであれば上げる必要はないし。
速く上げたらその分疲れるし。
相手の方が足が速いのに蹴られる瞬間に下げたら絶対追いつかないし。

ラインを上げる意味も下げる意味も理解したなかで、ラインをコントロールする事が一番の目的では無くて、『点を取られない』事が一番で、それはイコール一番守りやすい方法を選択し続ける事がそこに繋がると思っています。

リョウガはまだ、足が遅い。
だからこそ一人だけラインを早めに下げて、得意の前向きで守備にいけるように準備していて、ボールがどこに蹴られるのか先に予測して早めに動いているからどれだけ相手の方がスピード速く、カバーリングがいない状況でも余裕を持って守れている。
その中で、キーパーやサイドバック、ボランチを上手く使いながらサボれているので4本全て100パーセントでプレー出来ておりましたね。

前に強いリョウガが、カバーリングにも強くなってきたら怖いもんなしですね。
あとはオフェンス、ゴロの速い縦パスを意識している中で、アシストになりうるパスと、CKからヘディングでゴールも楽しみにしております!








ルイは、また次回。







寒い中大変お疲れ様でした!!!!

11/26(日)U-13TRMvsフガーリオ川崎_a0109314_13485012.jpeg
ライマンじゃんけん大会

11/26(日)U-13TRMvsフガーリオ川崎_a0109314_13490628.jpeg
減ってきた

11/26(日)U-13TRMvsフガーリオ川崎_a0109314_13493161.jpeg
勝ったのか?

11/26(日)U-13TRMvsフガーリオ川崎_a0109314_13495037.jpeg
負けてました。。。

11/26(日)U-13TRMvsフガーリオ川崎_a0109314_13500703.jpeg
気づいたら怪我人ケイトがやってくれてました。。。
じゃんけんのいみは?


by gsfc15 | 2023-11-28 22:14 | Trackback | Comments(0)


<< 12/2(土)U-13リーグ第...      11/25(土)U-13リーグ... >>