横浜GSFC U-15

yokohamags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2024年 01月 22日

1/20(土)U-13リーグ第5節釜利谷中学校

1/20(土)
U-13リーグ第5節
15:15kickoff
@玄海田公園
横浜GSFC11(8)-(0)2釜利谷中学校
1分ソラFKコウイチ
12分ルイCKコウイチ
13分ユウセイAルイ
20分ルイAリョウト
21分ルイAコウイチ←ていせい
25分リキSルイ
28分ルイAソラ
30分リョウト

11分ジオンFKリョウト
25分トウタAリョウト
26分失点
30分失点
31分リョウトAコウスケ


年明け1発目のリーグ戦になりました。

年末の遠征を終えて、各自明確な課題に向き合ってもらった1月。

攻撃に関して、1タッチも含めロング・ショートのパスの質にこだわりを持って練習を組んでいる中で。

試合前に伝えたのは、守備時の【コース限定】と【サイドバックの絞り】GKには雨も降っていたので【スルーパスに対して前に出て処理するように】、攻撃面は各自の課題とストロングを個別で伝えて試合スタート。


相手はFWに快速の選手と、中盤に2枚なかなか良い選手がいて、FWの子は聞いたら体調不良があって後半10分から登場して、リュウキとシュウイチロウがよく耐えていましたが2点やられました、、、やはり速かったですね。。。


前半開始早々に、コウイチのFKからソラのスーパータッチからボレーで幸先よくゴールを決めて、日々の練習通り、力の抜けた合わせがこの日も炸裂してくれたおかげでチームも緊張せずいつも通りプレーができて、再三チャンスがありましたが決まらず、コウイチの4人交わしたドリブルから得たCKをコウイチが蹴ってルイがヘディングで2ゴール目。


直後抜け出したルイが運びながら判断したパスをユウセイがダイレクトで打ち3点目(ゴールパフォーマンスもちゃっかり)。


続いて、途中交代のリョウトがベンチから良い準備をして入り、出足の良い守備から奪ったボールがルイに渡り、綺麗な運びから4点目。


直後にソラのスルーパスに抜け出したルイが冷静に5点目。


平日練習から、何度もゴール前に現れるリキをスタメンで選びましたが、ルイのシュートに全員が止まる中でリキだけがシュートに詰めていてGKが弾いたところを6点目。
まさにリキらしいゴールで、試合後に「もう少しドリブルからゴールを決めたかった」と嘆いていましたが、リキの良さは今回のようなゴールにもありますので、自分らしさも自分で認めてあげて評価してあげてくださいね。
次回は自分の理想のゴールも期待しております!!

7点目は、ゴール前で混戦の中で切り替えて必死に伸ばしたソラ足がボールに当たり、転がってきたのはストライカーの目の前。
ルイがガッツリ決めて本日個人で4点目。

前半最後はリョウトの得意の形から振り抜いた左足がGK抑えきれずに8点目。
この日は入りから身体が温まっており、良い状態で最初から動けている様子が見られたので安心していましたが、踊りまくってましたね。。。
あのステップと駆け引きからくる仕掛け方は誰にも真似出来ない彼のストロングであり、小学生時代から努力してきた左足も今や凶器です、、、最高でした。



8ゴールのオフェンス陣の爆発はもちろんありましたが、キーマンの14番をリョウガが抑え続け、ヒロキの忘れなかったカバーリング、ユウショウの正しいクロス対応、そしてシュウイチロウの絶え間ない裏へのカバーリングあってのもの。

それでも、今日のルイは相当進化を感じて観ていました。

ちゃんと練習に来られているからこそ、日々と繋がって積み上がっているプレーが多く観られ、受け方、ファーストタッチ、相手を見ること、1タッチ、運び方、そして引くドリブルと、練習で彼が積み上げている全てが詰まっていた30分間でした。

しかし、ハーフタイムに悔しくて泣いているルイ、、、イイネ押しときます。

そしてもう一人、怪我でなかなか伸び悩んでいたワタルの要所で気の利いたタメ、からの配給。
なんでもないプレーかもしれないが、年末から彼の中で大きな成長を感じてのスタメン起用にしっかり応えてくれるプレーが観られて本当に嬉しかったですね。
次回はゴールも期待しておりますので、引き続き油断せずにいきましょう!!


ハーフタイム。


伝えたのは、前半はソラが前向き→ルイの抜け出し、で攻撃が成り立っていたからなかなかサイドで待っていたジオンにボールが入らず、中で待っていたユウセイ、リョウトにはボールが入ったけど、後半、FW二人(カズヒサ・ムネ)をまず狙ってほしいが、スピード・フィジカル共にボールが収まらなかったら、コウスケが自分で侵入する事と、【縦ではなくサイドから】という事を伝えて後半スタート。


後半、ポイントになったのはやはりこちらの2トップ。

互いに良さとらしさが観られましたが、攻撃がずっと縦に速く、ユウセイ・トウタ共に縦の裏を狙い続けてしまい、コウスケが何度かスルーパスを出しましたがトウタのポジションが中過ぎて相手に捕まり、ムネとカズヒサも1タッチを入れてリズムは作りますが、ラストパスで裏が追いつかず、攻撃が終わってしまう展開。

悪くはなかったし、チャンスもありましたが、攻撃が単調でリズムを変えたかった。

10分でリョウトとジオンが入り、そのファストセットプレーでジオンが走り込んでジャンプショルダーで1ゴール。

『今日はどこでプレーするの?』の問いに自ら「右やります」と決断したジオンと、同じ問いに「左、、、本当はどっちもやりたい」と決断したリョウトの意思が生んだゴールでしたね。


その後相手に、快速の5番がFWに入り、左サイドにキーマンの14番となり、2人でかき乱されると周りの選手も激しくなってきて、だいぶ盛り返されました、、、

裏に走り続けた結果、トウタが得意の形から1ゴール奪い、速い攻撃から5番に2失点をくらい。

後半は2-2かなーと思っていたら、コウスケから鋭い良いパスが差し込まれ、リョウトのドリブルから最後まで諦めず足を伸ばしてゴールを決めて後半3−2!

前後半共に勝利する事もできて、選手全体のレベルアップも感じられる良い試合をしてくれました。


『全員が得点に関われる選手に』という事を目指している中で、11ゴールに9人が関わっている事、これが素晴らしく、また、前半だけでなく、後半も勝ちきれた事、これもさらに嬉しく。



その中でも課題は各選手感じられてはおりますが、あと2連戦ありますので、そこまでは引き続き継続してもらい、また新しい課題に向けて14リーグに向かってもらいます!!


年末の最後も良かったですが、それ以上に今日は相当良かったです。

来週のコラソンさんも全員で成長しにいきましょう!!



寒い中、大変お疲れ様でした!!

1/20(土)U-13リーグ第5節釜利谷中学校_a0109314_13183892.jpeg

↑試合前トイレ行ってて何人かいない。。。


by gsfc15 | 2024-01-22 13:17 | Trackback | Comments(0)


<< 1月27日(土)U-13リーグ...      12/29年末遠征最終日 >>